« ビオレUが泡立ちません | トップページ | おれおれが振り込めに »

2004.12.07

香り発生装置と受容体とハエ

流石奇屋ヒットです。

綾香さんのBlogでも紹介されていましたが、香り発生装置ができるようです
ITmediaより

占い+“香り通信”で運気アップ? ~OCN NTTコミュニケーションズは12月6日、OCNの独自コンテンツとして「香り通信」を展開すると発表した。香り通信は、パソコンに接続した「香り発生装置」を使い、“香り”と連動したWebサービスを提供するというもの。まず新宿で体験イベントを実施する。 ~中略~  ミラプロが開発した「香り発生装置」は、中に32種類の天然液体香料を常備しており、ネットワーク経由で取得した“レシピ”(香り調合パターンファイル)に基づいて香りを調合・発散する。「香り発生装置には電磁式の弁があり、1秒間に20回の開閉が可能だ。混合する香料の比率を変えることで、無限に近い種類の香りを調合できる」(境野氏)。

個人的な注目は、NTTコミュニケーションズ、コンシューマ&オフィス事業部営業推進部営業企画担当課長の境野哲氏(長いな)が語る「32種類の香料から、無限に近い種類の香りを調合できる」とあるところです。

(世の中の匂いって32種類の混合でできとるのか~)と素直に思いました。
(ってことは、人間の受容体は32種類しかないのか~)などとも思いました。

で、とても興味があったので、Googleで「32種類 受容体」で検索してみると、TOPにこのようなサイトが表示されました。

http://www.biotoday.com/view.php?n=3940

(ショウジョウバエって・・・)
(まぁ、でも「無限に近い」っていっているしなぁぁ)

・・・気をとりなおして、「香り発生装置」を紹介します。
ts_kaori02


(でかいな)

|

« ビオレUが泡立ちません | トップページ | おれおれが振り込めに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63046/2185087

この記事へのトラックバック一覧です: 香り発生装置と受容体とハエ:

« ビオレUが泡立ちません | トップページ | おれおれが振り込めに »