« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005.01.31

今日は一年で最悪の日?

というタイトルのニュースがありました

Excite世界びっくりニュース より
[ロンドン 24日 ロイター] 心の健康にご用心。今日は一年で最も気が滅入る日になるらしい。 心理学者のクリフ・アーナルズは入り組んだ数式を用いて、人々の不幸はいまから4日のあいだにピークに達するという結論を出した。 クリスマスの思い出は遠のき、お祭り騒ぎの借金がのしかかり、天気は悪く、新年の誓いに破れ、夜は長く暗い。これらが合わさって憂鬱を生む。カーディフ大学で「季節性障害」を研究する専門家は言う。

[ 2005年01月24日 12時22分 ]

ブログの世界において、一週間前のニュースを記事にするなんてご法度なのでしょうが、見つけたのがさっきなのでしょうがないです。

というより、1月24日からの4日間のうちの3日間は、きっちり「モブログ九州」していた自分に気がつきました。

・・・なるほど、あれが今年の最悪かぁぁ

ごまろーるの所在が不明で、道に迷い道に迷い濃霧だったり。

明太子包囲網やら、牛ちゃん行列状態やら、やっぱり濃霧だったり。

・・・

今年一年は平和に過ごせそうだと核心いたしました。

ちなみにこの旅行が一週間後(すなわち今日から)だと、こういうこととなっていました。


Yahoo!!天気予報-福岡の天気(抜粋)
都道府県概況 (31日21時発表)
31日夜から2月1日昼前にかけては冬型の気圧配置が更に強まる見込みです。
九州北部地方の31日夜は、強い冬型の気圧配置が続くため、概ね雪となるでしょう。山地では大雪となり、平地でも積雪する所があるでしょう。雷を伴う所もある見込みです。
2月1日は、冬型の気圧配置が更に強まるため、雪となり雷を伴う所もあるでしょう。平地、山地共に大雪となり広い範囲で積雪するでしょう。
31日の夜から2月1日にかけて、交通機関等は積雪による路面凍結や雪による視程障害などに十分注意して下さい。

Yahoo!!天気予報-熊本の天気(抜粋)
都道府県概況 (31日21時発表)
31日夜から2月1日昼前にかけては冬型の気圧配置が更に強まる見込みです。
熊本県の31日夜は、強い冬型の気圧配置が続くため、概ね曇りで時々雪となるでしょう。山地、平地でも積雪する所があるでしょう。
2月1日は、冬型の気圧配置が更に強まるため、雪となるでしょう。平地、山地共に大雪となり広い範囲で積雪するでしょう。
31日の夜から2月1日にかけて、交通機関等は積雪による路面凍結や雪による視程障害などに十分注意して下さい。

・・・大雪です。地域の皆様、ご注意ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

gooラボがgood

ココログなのに、gooの記事です。
gooラボというサイトがあります。そこに1月27日から登場したのが、「店舗情報検索エージェント実験 グルメ版 」。


ネットで有名なレストラン”を見つける検索エンジン、gooで公開
 有名レストランで食事がしたいけれど、地名や料理でネット検索しても、どこが有名か分からない――こんな悩みに答えるのが、「店舗情報検索エージェント実験(グルメ版)」だ。店舗名や料理ジャンル、駅名などで店舗を検索すれば、検索結果にネット上の「有名度」を併記。各店舗の特徴を表すキーワードを、ネット記事やBlogなどから自動抽出して一覧表示してくれる。

 「goo」を運営するNTTレゾナントと東京大学生産技術研究所が共同開発し、1月27日に「gooラボ」で公開した。半年間公開実験を行って機能などを評価し、商用化につなげる。

 店舗名や料理ジャンル、住所や駅名を入力すると、条件に合った店舗を一覧表示し、有名度を5段階で表す。店舗データは、全国6万店をカバーする「gooグルメ」から抽出。有名度を計算するアルゴリズムは、東大生研が昨年3月に開発した「ウワササーチ」を採用した。該当店舗に言及しているWebサイトの数や情報量、信頼度(掲載電話番号が正しいかどうかなど)などを独自の評価基準で数値化する仕組みで、客観的な評価が可能だとしている。
~中略
 「和食」「中華・アジアン」「ラーメン」などジャンルごと、「関東」「関西」「甲信越」などエリアごとに、有名度順に表示するランキング機能も備えた。
~中略
 NTTレゾナントは、同技術を宿泊施設検索にも活用するなど、対応ジャンルを増やす計画だ。
Yahoo!ニュース 1月28日(金)17時28分 より


この記事で語られる「有名」という指標は、

多くのサイトで取り上げられていること、取り上げられているサイト内に他にも多くの店舗が掲載されていること、記事文章の情報が豊富であること、などを総合的に判定し、検索可能な約6万件の飲食店での順位付けをしています。
店舗情報検索エージェント実験 グルメ版 内「有名度とは?」

ということらしいです。要するに検索件数だけでなく、そのサイトの質や情報量をなどを総合的に判定しているようです。

素晴らしいです。

記事中にあるとおり、「宿泊施設」や「温泉」など、旅行者向けの情報提供に繋がれば、また違ったインターネットの使い方・可能性が見えてきます。

で、

ここからがこの本舗の本文なのですが・・・
恥ずかしいことに、この記事中によくわからない言葉がありました。それが、
東大生研が昨年3月に開発した

「ウワササーチ」...

...

で、

それを思い切って、同じgooラボにある「日本語自然文検索実験」すなわちgoo助教授相変わらず、勝手に命名)に聞いてみることにしました。

「ウワササーチとは?」で聞いてみます。 

【enter】

10件の検索結果がでてきましたが、明確な回答をいただけないので、回答種別を「その他固有名詞」に切り替えてみます。 

【enter】

回答候補がでてきました。

1. 「ホットワード」じゃないよね?
2. 「@tkl.iis」じゃないよね?
3. 「ac.jp」じゃないよね?
4. 「gooグルメ」なわけないか…
5. 「バックエンドのエンジン部分は所謂Web」なわけないか…

自信は、なさそうですが、どうやら1.の「ホットワード」が、goo助教授の回答ようなのでありがたく受け止めつつ、そのホットワードについて、検索をしてみます。

【enter】














・・・















1 中条静夫 tag
...涙なくしてはみれない感…...appu.jugem.cc/?eid=172-10月7日13時08分1月29日のホットワード:ウワササーチ酸無水物アレルギーYahoo!ファイナンスDV Dell岡本安倍晋三丹羽麻由美最近検索されたブロ語...http://www.matome.jp/tag/%E4%B8%AD%E6%9D%A1%E9%9D%99%E5%A4%AB

2 芦田伸介 tag
...filmreview.exblog.jp/42783-12月7日20時56分1月29日のホットワード:長谷川京子ウワササーチ生成ソフトNANA迷惑メール原ジャッキー吉川とブルーコメッツマット・デイモン最近検索されたブロ語...
http://www.matome.jp/tag/%E8%8A%A6%E7%94%B0%E4%BC%B8%E4%BB%8B

nakajyoushizuo
中条静夫と





ashidasinnsuke
芦田伸介・・・






!!

・・・すみません。普通に知りたかったのに、びっくりしたから記事にしちゃいました。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.01.30

連休を大いに振り返る

流石奇屋ヒットです。

長い連休が終わりました。なんせ16連休ですから、これまた大変なロングバケーションでございました。九州旅行やら、毎日のモブログ一言休暇日誌やらで、どうやらこの本舗に引っ張られた休暇だったようです。
本舗に引っ張られたとありますが、実は書評の間についてもそれなりに更新しています。

ま、総じてこの連休は、楽しいものでした。

さて、明日から仕事です。なるべく早めに仕事モードにならんといかんなぁと思う今日この頃。

ちなみに期間中を通じて、相変わらずこの本舗の検索ワードの一位は、早口言葉でした。

・・・

ま、がんばります。引き続きご愛顧のほどを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さよなら連休。連休最終日

050130近くの遊歩道中からのぞむ風景。5年住んでいますが、ここを初めて知りました。
モブログやってなければ気がつかなかったと思うとやや感動です。連休最終日。良いものを見つけました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.29

ふいに図書館へ。連休残り二日

050129通常は隔週なのですが、先週来たばかりなのに、また来てしまいました図書館。
天気は曇り。写真はその図書館の駐車場で咲いていた花。花シリーズになってますが、この携帯は比較的、接写が得意なようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.28

【注目】『モブログ九州』完成版表紙

長い前書き
05年1月24日~1月26日まで「九州旅行」に行ってきました。
その際、携帯から逐一、こちらの本舗へ記事を更新すること(モブログ)を宣言し、それを無事完遂することができました。
ただ、40ヶにもなる記事を一覧すると、「情報の垂れ流し」であることに気がつき、このままでは「記事」として成り立っていないのではないか?と疑問に思いました。
そこで、大胆にも元の文章に対して、その時点での思いや、モブログで書ききれなかった情報を「補完」し、なおかつ「おすすめリンク」なぞも用意して、新しく真のモブログ旅行記を完成するに至りました。

と、いうことで、ようやく「補完」作業も終了し、無事「記事としてのモブロク旅行記」をアップすることとなりました。この「補完」作業も、物凄く大変でしたが、忘れないうちにと思い、連休を使用して、更新してみました。
それでは、お楽しみください。

すべての始まりはこちらから

九州2泊3日の旅のしおり(全工程)

まとめて見るならこちら
モブログ放浪記のカテゴリ
(連休スタートからのモブログ記事を含みます)

初日(羽田編-福岡編)から見る場合はこちら→
補完済『モブログ九州』■出発

2日目(熊本編)から見る場合はこちら→
補完済『モブログ九州』■熊本1

3日目(阿蘇編-帰宅編)から見る場合はこちら→
補完済『モブログ九州』■阿蘇1

注目記事はこちら→
熊本城天守閣で見つけた「つぼ」に入ったもの
草千里で見つけた「そそられるツアー名」

【この方たちも九州旅行にいくぞ(もしくはいったぞ)一覧】
さよなら40代(suzumusi525さん)
★KaNa no nikki★(KaNaさん)
まつなる的雑文・135(matsunaruさん)
”SPIRITS OF U” weblog(flaresluggerさん)

そして、旅の途中に勇気付けていただいた、最愛なるatoさんの
お得日記
atoさんからのコメントがあったから、このモブログ九州は続けられたのでした。本当に感謝申し上げます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

実質上の最終日。連休残り三日

050128タイトルのとおり、実質上の最終日です。
妻が風邪気味なので買い物を頼まれました。平日の午後に買い物を頼まれるっていうのも良いものです。
画像は近くの公園で咲いていた梅です。
寒いのに頑張っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.27

戦隊もののタイトル考察

子供の頃に、だいぶお世話になった、戦隊もの。

今、やっている戦隊ものが「特捜戦隊デカレンジャー」で、

2月から始まる新しい戦隊は「魔法戦隊マジレンジャー」・・・

デカマジ

「(それ、)でかっ!!」と「(これ、)まじっ??」。

・・・2006年の戦隊もののタイトルが、何になるのか、今から楽しみです。


スーパー戦隊 Ready 5!!  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モブログ編集中。連休残り四日

050127昨日までの九州旅行の記事を編集しております。なもんで愛機を撮影。

この記事自体を目の前のパソコンから入力すればいいのですが、連休中はモブログから一声休暇日誌をつけるなんて言ってしまったもんで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.26

補完済『モブログ九州』■完結?

【後記補完】2005.1.28
いきなり、後記からはじまりますが、この記事で、『モブログ九州』は終了です。長い間の駄文にお付き合いいただきありがとうございました。引き続き本舗をお楽しみください。

無事に自宅まで帰宅することができました。モブログ大変でした。次回はないかも知れません。
それでは、完結です。お付き合いいただきありがとうございました。


と、


いきたいとこですが、何か踏ん切りがつきません。
何か『リアルさを追求しすぎて、情報が垂れ流されている』といった感覚

まるで、

『新婚宅に遊びに行ったら、ずっと結婚式のビデオを見せられてしまった感覚』

もしくは、

『子供ができた新婚宅に遊びに行ったら、ずっと愛想もない赤ちゃんのビデオを見せられてしまった感覚』

に近いものを与えてしまったのでは?という感覚があります。


で、


ここからが真のモブロク旅行記①です。

しかるに2つの事柄をこれから(今日ではないです、たぶん)実施します。

①画像を小さくしたりして、記事そのものを見やすくします。
記事下に『補完』と銘打って、その時点の状況報告やお得情報(あるのか?)を追記いたします。もちろん、情報の垂れ流しではなく、それなりに形にしていきます。

ということで、記事はそのままにしつつ、皆様に提供し得る記事を補完してまいります。

タイトルに『補完済:』となったものが、補完が完了したものとして、


引き続きご愛顧ください。


では・・・

【後記補完】2005.1.28
①真のモブログ旅行記
この補完後記とおすすめリンクのことです。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

補完済『モブログ九州』■帰宅1

無事、羽田空港に到着し、夕食①も食べ、現在、高速バスで移動中です。新宿辺りです。
熊本空港でアクセス分析も見ました②が、結構ご覧いただいているようで大変有り難い事です。
この場を借りて御礼申し上げます。
完結編は自宅到着後にお届けします。

【後記補完】2005.1.28
①夕食
羽田空港のガレリア内にある「ROYALDomenico」というところで、いただきました。何故か知りませんが、スパゲッティが物凄く熱いです。

【おすすめリンク】2005.1.28
忍者ツール

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ九州』■熊本空港

熊本空港①インターネットコーナーから更新②します。
いろいろと寄り道をしようと思いましたが、結局16時過ぎに熊本空港についてしまいました。
後、2時間空港内でぷらぷらしなければなりません。

しかし、このインターネットコーナー。後ろから丸見えでだいぶ恥ずかしいですね

こうやって太字修飾できるのも、モブログでない証拠です。

一生懸命、

証拠づくり

しています。


とりあえず、九州のモブログはここで終了。

羽田着帰宅までにまた更新するつもりです。高速バス内ですが・・・

P・S
atoさん、要所要所にコメントいただき、ありがとうございました。

いやいや、ほんとに恥ずかしい。

【後記補完】2005.1.28
②インターネットコーナーから更新
これって設置場所の問題があるんですよね。どこの空港もそうだと思いますが、通路が背中にあるんです。別にまずい画面を開いているわけではないんですが、やっぱりプライバシー的にはどうかと思うんですよ。通路に対して、前を向いて(画面が逆になるように)設置できればいいと思いました。

【おすすめリンク】2005.1.28
熊本空港

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ九州』■阿蘇7

mk-a7晴れ間が見えてきましたので再び阿蘇に来ました。
ようやく阿蘇の大パノラマ①が見れます。





【後記補完】2005.1.28
①阿蘇の大パノラマ
この画像を撮影した場所は、「米塚下園地」というところです。画像には含まれてませんが、左に「米塚」があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ九州』■阿蘇6

mk-a6比較的レア?な景勝①古閑(こが)の滝②に来ました。ここは地元のパンフレットから妻が見つけだしました。
駐車場から600メートルほど雪道を上っていくと③ありました氷結滝。




【後記補完】2005.1.28
①比較的レア?な景勝
帰り道でたくさんの人とすれ違いました。結構賑わってました。レアなどといってすみません。
②古閑(こが)の滝
古閑(こが)と呼べず、抵抗なく「こかん」と読んでいました。国道57号を普通に走っていると、看板がやたらでてきますので、それに沿っていけば、結構簡単に行けます。じゃぁ何で行きで道を迷ったのか?については言及しないでください。
③駐車場から600メートルほど雪道を上っていくと
登りだけでなく、下りもあります。結構、アップダウンが激しく、この時期は、道そのものも雪やぬかるみがありますので、しっかりとした靴を履いていきましょう。

【おすすめリンク】2005.1.28
”古閑の滝”をGoogleで検索してみる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ九州』■阿蘇5

味干ラーメン①で昼食をいただきました。
パイクー麺。濃厚なとんこつの熊本ラーメンに軟骨までトロトロの角煮が入っています。美味です。

【後記補完】2005.1.28
①味干ラーメン
味干ではなく、味千(あじせん)ラーメン。
店内に「世界の味千!!」とあったので、世界的なチェーン店だと思って、HPを見たみたら、本当に世界の味千でした。ちなみに東京では、池袋・高田馬場にもあるようです。

【おすすめリンク】2005.1.28
味千ラーメン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ九州』■阿蘇4

mk-a4米塚①を通過し、阿蘇駅付近に来ました。食事をします。
道中、思わぬ接近をしました。
牛ちゃん②です。




【後記補完】2005.1.28
①米塚
米塚あたりまでくると、霧も晴れていました。標高の差がはっきりとわかりました。
②牛ちゃん
阿蘇登山道路を阿蘇駅方面に下っていく途中におります。このときは道路に沿って牛ちゃん行列状態でした。

【おすすめリンク】2005.1.28
”米塚”をGoogleで検索してみる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ九州』■阿蘇3

mk-a3続いて草千里①
怪しい人物が写りこんでますが気にしないで下さい。
初登場ですが私です。
妻が喉が痛くなり風邪の兆候があって車内休憩中。初めて携帯のセルフタイマー機能を使いました。

おはずかしい。

【後記補完】2005.1.28
①草千里
たくさんのバス観光の方がおりました。中国人の方々も多かったです。
そんなバス観光ご一行の中にこんなツアーの方がいらっしゃいました。
DVC00090




「さよなら名古屋空港、温泉ミステリ2日間」
・・・非常にそそられるツアー名ですよね。

【おすすめリンク】2005.1.28
草千里のライブカメラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ九州』■阿蘇2

mk-a2いろいろありました①阿蘇ロープウェイ口②に到着しました。これでも道中に比べれば、霧がない方です。

しかし、寒いです。

画像タイトルは『全面規制中③と霧 』・・・

・・・全面規制中です。

【後記補完】2005.1.28
①いろいろありました
ホテルから出て、まずは草千里に行こうと思ったのですが、途中で「古閑の滝」に行ってみようということになりました。で、この古閑の滝の場所を誤って永遠と国道265号を南下してしまいました。で、高森から何食わぬ顔をして、山口まで来ました。要するに道に迷ったということです。なんだか間違ってばかりです。

【おすすめリンク】2005.1.28
阿蘇山口のライブカメラ
阿蘇火山西火口規制情報

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ九州』■阿蘇1

mk-a1あっというまの最終日。おはようございます①
部屋から見える風景です。
ご覧になってわかるように、濃霧と雪です。
atoさん、コメントありがとうございました。朝はこんな感じです。(>_<)



【後記補完】2005.1.28
おはようございます。①
このホテル。団体さんの大騒ぎを除けば、部屋も広いし、温泉もよい。ただ、空調だけはいただけません。物凄い乾燥するんです。それとエアコンがあるんですが、熱すぎるため切りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.25

補完済『モブログ九州』■熊本10

美味しい馬刺し付き夕食も食べ終わり、二日目が終了しました。
熊本城観光以外は殆ど車による移動でした。
目測を誤ったのが、熊本市街からホテルまでの距離と道中の『小雨・濃霧・暗闇』。
・・・疲れました(>_<)。
辺りは真っ暗なので景観を楽しめるわけもなく、濃霧のため先も見えない状態。
残念を通り越し『恐怖』でした。

明日は最終日『阿蘇・天草編』。
まずは今日の借りを返すべく阿蘇を楽しみたいと思います。距離や時間の関係上、天草にはいかないかもしれません。①ま、それも旅です。
では、おやすみなさい。

【後記補完】2005.1.28
①天草にはいかないかもしれません。
はい。この時点で「行かない」ってことにしてました。阿蘇なのに、この時点で阿蘇らしい感じをまったく感じられていませんので。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

補完済『モブログ九州』■熊本9

mk-k9絶景露天風呂のはずでしたが、なんせ濃霧なもんで星もなにも見えません。壁が限りなく存在しないという感じ。
雨も降っているので早々に引き上げ①、宿泊者専用大浴場へ。
お湯は良いです。スベスベ。②



【後記補完】2005.1.28
①雨も降っているので早々に引き上げ
洗い場はあるんですけど、シャワーがありません。この露天風呂は基本的にはつかるだけが正しいと思います。宿泊される方は、(経験として)露天風呂へ行き、体を軽く暖めたのち、(本格的に)大浴場で温泉を楽しむってのがよいと思います。

【おすすめリンク】2005.1.28
温泉e連合

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ九州』■熊本8

mk-k8濃霧の中、一時間①
ようやく三愛高原ホテル②に着きました
運転で強張った体を温泉で癒します。
画像は宿泊する和洋室③。広いです。



【後記補完】2005.1.28
①濃霧の中、一時間
熊本城からホテルまでは約2時間半。そのうちの1時間が、濃霧でした。これが本当に大変でした。どのくらい大変だったかというと、濃霧すぎてホテルの入り口が分からないくらい大変でした。
ちなみに、市街から国道387号線を使い、あの「中津江村」付近まで来た後、国道442号線で、ホテルまで。地図を見て思いましたが、大分県をかすっています。それからあの「黒川温泉峡」もかすっています。それもこれも濃霧のため、まったく分かりませんでした。無事に着いてよかったと切に思います。
③和洋室
これはお買い得でした。JTBフリープランで、一泊につき7,000円プラスでこの部屋に泊まれます。

【おすすめリンク】2005.1.28
三愛高原ホテル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ九州』■熊本7

mk-k7ホテルに向かっています。
愛車のデミオ①です





【後記補完】2005.1.28
①愛車のデミオ
もちろんレンタカーです。ニッポンレンタカーのSタイプ。カーナビがイマイチでした。基本的に車内に入れば外観なんてどうでもよいのです。

【おすすめリンク】2005.1.28
マツダデミオ
ニッポンレンタカー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ九州』■熊本6

mk-k6旧細川邸です。①
落ち着きます。つくづく日本人だなぁと感じます。





【後記補完】2005.1.28
①旧細川邸です。
正式名は「細川刑部旧邸」。1687年に建てられた細川家三代忠利の弟、刑部小輔興考(おきたか)の別邸です。・・・要するに、古い建物です。客間などは当時のままらしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ九州』■熊本5

mk-k5熊本城2。
天守閣です①。





【後記補完】2005.1.28
①天守閣です。
天守閣の中は、加藤・細川氏ら歴代藩主の資料から西南戦争までの貴重なものが展示してあります。こういうの嫌いじゃないので、じっくり見てしまいました。
DVC00040そこで、妙なものを見つけました。
由緒ある壷のこんな説明書き。

「ツボツボ」・・・

熊本城関係者の皆様、つぼでしたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ九州』■熊本4

mk-k4熊本城到着。
意外ひ広くてびっくりしました。
二の丸駐車場からの画像です。




【後記補完】2005.1.28
意外ひ”ってなっています。

【おすすめリンク】2005.1.28
熊本市役所HP内、今日の熊本城

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ九州』■熊本3

北熊本SAです。
ここで貴重な体験をしました。

宅配サービスがあるという事でお願いしようとしたところ、逆方向のSAにしかない事が判明。
で、柵を越え高速の下を通り、来ちゃいました。①もちろん了解をもらっていますので真似しないで下さい。

【後記補完】2005.1.28
①柵を越え高速の下を通り、来ちゃいました。
トイレの脇から普段使用していないような階段を降り、農道らしく道を抜けてから、やおらトンネルを通ります。その抜けた先をしばらく歩き続けると、左手に見えてくるSAの建物。ちょっとした休憩所の脇に扉がありますので、そこを入ると到着です・・・と、どうしてこんなに詳しく説明するんでしょう?きっとこの記事をみて、「北熊本の下りSAでも宅配はできるんだぁ」と思ってくれる方のためです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ九州』■熊本2

mk-k2atoさん。コメントありがとうございました。あの夜景実はもう少し期待していたんですが、ガスっていて残念でした。

さて、今は九州自動車道を熊本に向け南下中①です。

ここは広川SA。お土産購入予定②です。


【後記補完】2005.1.28
②お土産購入予定
実はここでは買っていません。次の記事につながるのですが、「宅配」ができる北熊本SAで買おうじゃないか!!ということになったのです。「予定は未定」。

【おすすめリンク】2005.1.28
日本道路公団九州支社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ九州』■熊本1

タイトルは熊本とありますが、まだ博多全日空ホテルです。

おはようございます。
洋食バイキング①いただきましたが、さすが全日空。美味しいです②
外はやはり曇り。今にも雨が降りそうです。

【後記補完】2005.1.28
②美味しいです
おすすめは、牛乳です。九州の○○牛(名前は忘れました)の牛乳らしく、味が濃かったです。

【おすすめリンク】2005.1.28
”朝食バイキング 博多全日空ホテル”をGoogleで検索してみる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.24

補完済『モブログ九州』■福岡8

**ようやく今時点の更新です。**

一日目が終了しました。
節度ある素人としては精一杯の旅行記でしたが、肝心な所の画像(例えば屋台の大将やとんこつラーメンそのものなど)が送れなかったのは残念でした。
また文字数の制限や打つのが遅かったりで伝えきれない事があり、反省することしきりです。

明日は熊本編。
更新はさらに間隔があく予感がしますが、無理せず楽しみたいと思います。
よろしくお付き合い下さい。

暖かいコメントも引き続き募集中です!!
しかし疲れます。携帯で文字打つのって。①

【後記補完】2005.1.28
①しかし疲れます。携帯で文字打つのって。
この頃は、「目が痛くなり、肩がこる」という基本的な疲れがではじめました。『出発9』でのぼやきが、ここでも出てます。でも、ちゃんと2泊3日やりきっちゃうんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ九州』■福岡7

mk-f7続いて地下鉄で移動①後、『長崎馳走・手羽屋・博多店』
九州限定の居酒屋でしょうか?②
そこで店名にあるとおり手羽先その他を食らいました。
お蔭様で、お腹いっぱいで、ございます。



【後記補完】2005.1.28
②九州限定の居酒屋でしょうか?
ハイ。そのようです。ですが、この居酒屋、めずらしくHPがないので、確実な情報ではありません。ちなみに、この長崎馳走手羽屋は、『福岡4』で道を間違えた際に、偶然目に付いており、「じゃ、さっきのところに行きますか?」となった次第。迷った道ではありましたが、意外に覚えているものでした。

【おすすめリンク】2005.1.28
福岡市地下鉄

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ九州』■福岡6

**更新が遅れてしまいました。実際には既にホテルに戻っとります。以下、本文**
mk-f6
本日のメインイベント。天神の屋台①。昭和通りの『新妻②』。あっさりしていて美味。
博多の通過儀礼終了です。



【後記補完】2005.1.28
①天神の屋台
事前の情報によると、昭和通りには、約20件程の屋台があるはずなのですが、小雨・月曜日ってこともあり、たったの2軒のみ開店。本当は「春駒」に行きたかったのだけれど、開いていなかったので、「新妻」へ。記事の通り、味はあっさりしていて美味しかったのです。
②『新妻』
ただ、後々この屋台を調べてみると、大将と奥さんがめっきり若くなっています。息子さんがやられていたのでしょうか?まさに「新妻」という感じでした。

【おすすめリンク】2005.1.28
屋台紹介HP「Y@TAI」
①内の「新妻」紹介HP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ九州』■福岡5

mk-f5おはようございます。復活。
博多駅からバスで福岡タワー①
ようやく旅行記らしい画像を提供できます。
が、福岡タワー展望からの夜景②です。
ガスっています。


【後記補完】2005.1.28
①博多駅からバスで福岡タワー
途中、有料の都市高速に乗ります。あまり行き先を見ずに乗ったので、やや不安になりました。ちなみに博多駅のバスステーション5番から福岡タワーにいけます。
②福岡タワー展望からの夜景
小雨も降っており、月曜日ということもあってか、展望台には若いカップルが一組だけ。いないところにいないんですよね。人って。
ちなみにこの辺りで妻より「どうして、携帯メールばっかりしているのか?」という、鋭い指摘を受けています。なかなか説明がつかず、「画像をね、(極めて日本語チックに、かつ大胆に)【らいぶらり~】に送っているのだよ」と訳の分からんコメントをしました。当然ながら、その後の妻はコメントなしです。

【おすすめリンク】2005.1.28
にしてつグループHP
福岡タワー

| | コメント (1) | トラックバック (0)

補完済『モブログ九州』■福岡4

ホテルへ戻ってきました。
よくよく思ったのですが、二人とも人込み①が苦手でした(>_<)。そのくせ本日は基本的に福岡の街を楽しむスケジュール。
先が思いやられますが、まずは少し休みます。次回は福岡タワーからの夜景をお届けする予定です。おやすみなさいm(._.)m

【後記補完】2005.1.28
①人込み
よくよく考えてみると、この日は月曜日。月曜日の午後っていうのに、博多駅はたくさんの人がいました。ちなみに全日空ホテルに戻る道中、大人なのに道を間違えてしまいました。この道を間違ったことが、後々のスケジュールに影響することとなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ九州』■福岡3

昼食①を食べ終わり、おみやげを見に博多駅デイトス②へきてます。
ここの売り子さん、強引③すぎます。
ゆっくり明太子が見れません。

【後記補完】2005.1.28
①昼食
あえてココでは触れていませんが、昼食は「穂の香」。うどんやです。我が家の近所には「杵屋」がありますが、それの別名店舗のようです。触れていない理由は、あまりにも福岡チックではない・九州チックではないからでした。だってうどん屋さんだもの。
③売り子さん、強引
厳密には、デイトスの奥にあるマイング博多駅名店街の「明太子売り場」です。この明太子売り場。一辺が3mの正方形の売り場が6つくらいある、巨大明太子売り場モール。その一辺に1.5名程度の割合で売り子さん(おばさん)がいらっしゃり、ちょっと商品を見たりすると、前後左右から取り囲まれます。
「明太子包囲網」です。

【おすすめリンク】2005.1.28
穂の香(株式会社グルメ杵屋)
マイング博多駅名店街

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ九州』■福岡2

mk-f2全日空ホテル①到着
駅前という機能性を重視したので何も問題はありません。





【おすすめリンク】2005.1.28
博多全日空ホテル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ九州』■福岡1

mk-f1無事到着
福岡①は曇りです





【おすすめリンク】2005.1.28
福岡空港

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ九州』■出発9

mk-s9搭乗手続きも無事終了し、出発編もこれで終了。昼からは福岡編が始まります。
このモブログ旅行記、結構大変①です(^_^;)②
ま、頑張ります。



【後記補完】2005.1.28
①結構大変
この辺りで、モブログ旅行記そのものの、企画に対する危機感・疲労感のようなものを感じてしまっています。(誰も見ていないようだし、自然消滅させちゃおっかな~)などと、搭乗口前のソファーに座り一人悩むのでありました。
②(^_^;)
顔文字というやつです。携帯で「かお」と打って変換すると、これらがいっぱい出てきます。普段、顔文字など使用しないので、この顔がどんな意味をもっているかが不明のまま、打ちました。

【おすすめリンク】2005.1.28
夢の顔文字王国

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ九州』■出発8

mk-s8第二ターミナル限定の『ごまろーる①』を知らない間に妻が購入。
本当に限定かは不明②ですが





【後記補完】2005.1.28
②本当に限定かは不明
いろいろと調査をしてみましたが、やっぱり不明です。この写真を見て、情報提供いただける方、募集中です。
羽田空港の限定商品なら、すぐにでも分かるようなものなので、事の発端である妻にそれとなく聞いてみました。以下、会話調でお届けします。

「そういえば、羽田で買った「ごまろーる」って、空港限定って言っていたよね?どこで買ったの?」
妻「・・・あれは普通の売店。」
「羽田空港限定なんだよね?」
妻「・・・う~ん、テレビでやっていたのだけど、ごまの味の団子が空港限定で、『一緒にこんなのも売ってます』って紹介があったから買ったのよ」
「・・・あ、そう・・・」

どうやら、「羽田限定」だったわけではなく、「羽田限定のお菓子の紹介シーンで一緒に紹介されたお菓子」だったようです。ま、味そのものは、ごま風味がしっかりクリームについていて、おいしいです。ごま好きにはたまらないお菓子です。


【おすすめリンク】2005.1.28
”ごまろーる”をGoogleで検索してみる


| | コメント (2) | トラックバック (0)

補完済『モブログ九州』■出発7

mk-s7羽田空港の第一ターミナルから第二への連絡通路です①






【後記補完】2005.1.27
①羽田空港の第一ターミナルから第二への連絡通路です
ミスって2発。福岡のホテルでこの「連続投稿」を見た時は、ショックでした。原因は、実は第2ターミナルを見学した際の「幻の記事」を投稿しようと思ったところ、失敗し、再チャレンジしようと、携帯の保存メールBOXから、誤ってこちらを再送信してしまったということだと思います。ちなみにその「幻の記事」についての内容は、
・第1と第2は意外に近い
・出来たばかりだというので、期待してみたが、それほど新しい感じがしない。
の2点を書いた記憶があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ九州』■出発7

mk-s7羽田空港①の第一ターミナルから第二への連絡通路です








【おすすめリンク】2005.1.27
羽田空港ターミナル「BIGBIRD」HP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ九州』■出発6

すみません、

もう着いちゃいます①

【後記補完】2005.1.27
①着いちゃいます
記事の更新時間に注意いただきたいのですが、連投宣言した「出発3」から、この記事(レインボーブリッジから羽田空港)まで、10分です。
到着の10分前から連投して
何が楽しいのか?と、今になって極めて客観的に思ってしまいました。しかも画像なし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ九州』■出発5

山手冷蔵①横通過中

【おすすめリンク】2005.1.27
山手冷蔵株式会社HP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ九州』■出発4

フジテレビ①横通過中

【おすすめリンク】2005.1.27
フジテレビHP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ九州』■出発3

よりリアルな感じをお伝えすべく、ここから何個か連投いたします。

画像は送れませんが、東京の交通事情①に詳しい方のみお楽しみ下さい。

ちなみに旅行中はこんなに更新できません。妻が横で眠っているから、できるのです②

で、現在バスは、レインボーブリッジ③通過中。

【補完後記2005.1.27】
②妻が横で眠っているから、できるのです
このモブログ旅行記で比較的重要な情報(状況)の一つに、
このモブログ旅行記のことは、妻は知らない
という点があります。この後の記事も基本的には、眠っていたり、意図的な単独行動時に更新しています。これってホント大変です。

【おすすめリンク2005.1.27】
(財)日本道路交通情報センターの首都高速道路交通情報
首都高速道路公団のレインボーブリッジ紹介

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ九州』■出発2

高速道路を時速20キロで走行する高速バス①に乗車中です。変な文章ですが、事実なので。
本当は高速バス乗り場の写真を送ろうと思ったのですが、節度ある素人としてNGでしたので、今回は文章のみです。

このバスの運動主、乗車客一人一人に『予定時刻より遅れる可能性があるが搭乗まで余裕があるか?』と尋ねています。よく聞くと『この時間帯のバスは』が主語のようです。
いわゆる『説明責任②』というやつですが、乗車直前に尋ねるものではありませんね。到着時刻を最初から遅めに開示してればいいのに
ところで本当に着きますか?③

【補完後記2005.1.27】
①高速道路を時速20キロで走行する高速バス
丁度、渋滞に巻き込まれているさなか、投稿しました。ちなみにバス搭乗中のメールは画面も小さいので、酔いやすくなりますから、注意しましょう。

③ところで本当に着きますか?
この記事を更新した後、速やかにバスは目的に到着。予定時刻の10分前でした。

【おすすめリンク2005.1.27】
高速バスのインターネット予約サイト
はてなダイアリー『説明責任』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ九州』■出発

mk-s1おはようございます。
10時のフライトなのに、5時起床。
空港までの時間で小旅行①できます。
写真は滅多に見れないめざましテレヒ②のオープニング。





【補完後記2005.1.27】
①空港までの時間で小旅行
6時から出発し、10時到着だとすると、移動4時間。片道2時間として、時速40キロで80キロ周辺にいけるということです。ちなみに我が家から80キロ圏内(直線)とは、「修善寺(静岡)」「館山(千葉)」「藤岡(群馬)」あたりです。ほんとに小旅行できちゃいます。

②めざましテレヒ
朝であることと、携帯からの急ぎのメールなため、「テレ」になっとります。

【おすすめリンク2005.1.27】
特定の位置から直径80k範囲を指定できるツール
めざましテレビ(フジテレビ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.23

九州2泊3日の旅のしおり(全工程)

本文に入る前に・・・

右サイドバーの「おすすめ記事(自画自賛)」から、お越しになった方で、かつココログ運営されていない方へ
お越しいただきありがとうございます。
ここから始まるモブロク旅行記、その楽しみ方について、お伝えします。
この記事のタイトルの上に、
【<<記事の名前①|トップページ|記事の名前②>>】となっている箇所があると思いますが、本文をお読みの後、記事の名前②をクリックしてください。
以降、記事を進めるときは②、戻る時は①をクリックいただければ、リアル旅行記が楽しめる仕組み(と偉そうにいっても、ココログの機能ですが)となっております。


流石奇屋ヒットです。

いよいよ、ほぼ一人で勝手に盛り上がっている九州旅行のスタートです。

ここで、もう一度、主旨を再確認しましょう。
「”がっつり”2005年計画のお知らせ」の「2.「モブログ旅行記~05年九州編」より抜粋

17日からの2週間の休暇を利用して、24日月曜日から、2泊3日の九州旅行に行ってきます。
その際にできる限りリアルタイムで、この本舗に旅行記をUPしていきます。
ほぼ日刊イトイ新聞の「ほぼ日テレビガイド男子部修学旅行!with 山南総長」の影響であることは間違いありません。
ただ、節度ある素人ですので無茶はしません。
噂によれば場所によっては、圏外だったりもするらしいのですが・・・ま、こちらもがんばります。

さて、ココから本題です。
九州2泊3日旅行の全工程を時間軸ベースで下記にご紹介します。
このしおりの□部分が、いわゆる記事投入ポイント(となる予定)です。
実は、ここのブログ運営については同行する妻には未だに内緒にしており、かつ普段、携帯メールを使用しないものなので、違う意味で

かなりの冒険

であることをお伝えしておきます。

節度ある素人として、無茶をせず、精一杯がんばりたいと思います。
宣伝も固定背景を使って(3日間だけですが)させてもらいます。

***1月23日17時時点追記***
今、雪が降っています。あぁこれも冒険。
atoさんの九州旅行記並み(お得日記)に画像アップするぞぉぉ
*****追記終わり*******

1月24日(月)福岡観光編
7:00 羽田行きバス搭乗
9:10 羽田着(予定)
     □JAL便だけど、新ターミナルを見学(予定)
10:30 JAL1713便 羽田出発
12:20 福岡空港着
     □福岡空港の「まつ本」のいわし明太を入手(予定)
     □レンタカーを借りる(12時半から借りられる)
13:00 博多全日空ホテル チェックイン
*チェックインが13:00っていうのがありがたいです。
     □博多駅周辺で昼食
14:00 しばらく休憩
15:00 ホテル出発
     □博多駅から唐人町駅へ
15:30 シーサイドももち着
     □福岡ドーム
     □ホークスタウンモール
     □福岡タワー
     *夜景がきれいだと言うので行ってみます
     □etc
18:00 シーサイドももち出発
     □西新駅から天神駅へ
18:30 天神着
     □屋台でラーメンを食らいます
     □その他屋台で飯食らいます
19:30 ホテル着

1月25日(火)熊本観光編
11:00 博多全日空ホテル出発
     □福岡南バイパスから、熊本へ
12:30 熊本IC到着
     □どこかで昼食
13:30 熊本城到着
     □熊本城(武者返し・天守閣)
     □旧細川刑部邸
15:00 熊本城出発
     □やまなみハイウェイを使って三愛高原ホテルへ
     □道中、無理がなければ「草千里」「中岳火口」「米塚」
18:00 三愛高原ホテル到着
     □食事
     □絶景露天
     □etc

1月26日(水)阿蘇・天草観光編
10:00 三愛高原ホテル出発
10:30 阿蘇山近辺着
     □「草千里」「中岳火口」「米塚」
12:30 阿蘇山周辺出発
     □九州自動車道「熊本IC」から「松崎IC」へ
14:00 天草五橋到着
     □天草四郎メモリアルホール
     □宝の島ジバンク天草
     □etc
15:30 天草諸島出発
     □九州自動車道「松崎IC」から「松崎IC」へ
17:00 レンタカー返却(17:10までに返却)
18:00 熊本空港到着
     □搭乗手続き
18:40 JAL1812便 熊本出発
20:10 羽田空港着
23:00 高速バスで帰宅
     □帰宅

| | コメント (2) | トラックバック (1)

寒い日曜日。連休九日目

050123最高気温は四度らしいです
そんな寒い日に見晴らしの良いところへ来ています。
明日からは九州。無事の旅行を願いつつ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.22

要領の良い左利き【駄文2】

Lefty01ちなみに左利きの人が日本茶を入れようとすると、こうなります。

風情があります。

ドアノブを使って中に入ろうとしても、蓋を開けようとしても、こうなります。

亜流ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

要領の良い左利き

流石奇屋ヒットです。

唐突ですが、◆左利き同盟◆に加盟させていただきます。

私、流石奇屋ヒットは、いろんなところで妥協を繰り返す左利きです。
悪い言い方をすると「要領の良い左利き」。

例えば、パソコン(マウス位置や、クリック)についても
例えば、ギターを弾くときも

右利き仕様なのです。

しかるに「物心ついたあたりに能動的に経験を取得したいと思った事柄」については、右利き仕様なのです。(たぶん)

Kenさんが運営している「BLOGSTATION」の「左利き同盟★魔の自動改札」を拝読させていただき、

(なるほど、確かに自動改札を通るときは、クールに上半身をひねっているぞぉ)と思いました。

(なんなら、勢いでやや後ろ向きで改札でてやるぞぉ)と。


受動的な事柄なんですよね、自動改札。(きっと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【コメント募集】九州旅行2日前

以前の記事にも記載したとおり、

24日月曜日から、2泊3日の九州旅行に行ってきます。

その際にできる限りリアルタイムで、この本舗に旅行記をUPしていきます。(モブログ)
ただ、節度ある素人ですので無茶はしません。
噂によれば場所によっては、圏外だったりもするらしいのですが・・・ま、こちらもがんばります。

旅行行程の概略は以下の通りです。

1日目:福岡観光編
2日目:熊本観光編
3日目:阿蘇・天草観光編

ほぼ工程は決まっていますが、
「ここの食事処はおいしい!!」や、
「ここには是非立ち寄ってほしい」などのコメントがあれば、募集いたします。
無理のないスケジュールで、皆様の声にお答えします。(行けなかったらごめんなさい)

★matsunaruさんの「まつなる的雑文」にあるような文学的な九州旅行記には程遠いこととは思いますが、がんばります。

★また、saku-la-sakuさんのように風邪などにはかからぬよう、自愛します。(さくっとのんびりより)

コメント・トラックバックのメール通知を携帯へ連動しましたので、暖かいコメントには、リアルコメントバックも実施いたします。

皆様と共に過ごす「モブログ放浪記」でございます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

普通の土曜日。でも連休八日目

050122タイトルの通り、一般的な土曜日なので一般的に図書館にきました。借りていた本の返却と今日から借りる本を探しにです。
ということで写真は、その図書館の外観。
内部は性質上、流石に撮れませんです。カメラ付き携帯のシャッター音は大きすぎです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フォントを[MS UI Gothic]に変えてみましたよ

ご覧になっている方の端末にもよりますが、この本舗のフォントを、個人的に気に入っている[MS UI Gothic]に変更しました。

いろんな方のブログやHPを見ているときに、(おぉ、このフォント、個性的で良いなぁ~)と思うものがあり、自分の端末のFontフォルダを探し続けた結果、「灯台元暗し」でした。

だいぶ印象が変わりますよね。ただ、やや全体的に文字が小さくなったような気がするので、記事部分だけは大きめの文字にしてみたりします。(あとで)

ちなみに、最新状態のcssファイルについて、こちらに掲載します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.01.21

【ちょっとした情報】exblogへのコメント書き込みテク

最近、このブログを更新することが多く、妻からは

「(連休中なのに)パソコンばっかりやって、なんなの!!」

とネット接続への時間規制を引かれてしまった、連休七日目の流石奇屋ヒットです。ということで、本日は17時まで。

**************

「ブログ検索サイトの雄(ゆう)は何処か?」という記事を以前アップしました。その際にトラックバックをさせてもらったConnie Cozy Cornerのコニーさん(exblog)にお礼を言おうと、コメントをしようとしましたが、 実はこのexblog、コメント入れるまでは良いのですが、最後にパスワードを聞かれてしまいます。

(・・・パスワード?)

小心者でゆる~い雑文ブログを運営している者にしてみれば、尻込みをしてキャンセルしてしまうのです。

で、コニーさんから、コメントを本舗の方へ寄せていただいた際、せっかくなので聞いてみました。

コニー様
コメントありがとうございます。
【「自分の記事を知らない人でも紹介しても良い」ってのが、ブログ特有の新しい概念だと思います。】
確かにそうですよね。コニーさんへのトラックバックも、(同じようなことを考えている方はいないのだろうか?)という純粋な気持ちから、させてもらったものです。これからもよろしくお願いいたします。
ちなみに報告・感謝の意をこめて、コニーさんのブログにコメントをさせていただこうと思いましたが、何やらエキブロの会員パスワードを聞かれてしまい、コメントできませんでした。残念。

投稿者: 流石奇屋ヒット (tammikuu 20, 2005 05:55 PM)

すると、コニーさんからまたまたありがたいことに、上記コメントにコメントをいただきました。


どもども、これからもよろしくです♪
ちなみにexblogへの書き込みはどなたでも出来ますよぉ。

パスワードは何でもいいので“1”とか“2”とか適当に入れたらいいみたいです。
(イマイチexblogのコメント投稿でパスワード入力する意味がよく分からないのだけど…)
また良かったら書き込んでみてください!


投稿者: コニー (tammikuu 21, 2005 12:59 PM)

「exblogへのコメント送信時にでる、パスワードを恐れるな!!」
ということのようで、ございます。
また、一つ勉強をさせていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

The快晴2。連休七日目

050121良い天気が続いています。
本来の休日を過ごしております。
写真は愛用二点。小さめのコーヒーカップとタバコ。別にコーヒーカップの大きさをお伝えするつもりはありませんが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.20

The快晴。連休六日目

050120横浜・富士急と立て続けに外出したため今日は小休止です。
とはいえベットカバーを洗うとかで、8時起床で、ひとりプラプラしております。
快晴です。洗濯日和見です。世の主婦の皆様を敬服いたします。<

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログ検索サイトの雄(ゆう)は何処か?

流石奇屋ヒットです。

雑文と書評しか書かない素人ではありますが、同じ意見を持っているブロガーの方々にできる限りトラックバックなどをして、皆様に認知していただきたいと思うのは罪でしょうか?

と、突然、訴えてみたりしてますが・・・

今までは、ココログのココフラッシュを多用していました(もちろん、これからも多用させていただきます)が、実はこのココフラッシュ、ウェブログの名前の変更がされないんです。要するに、このウェブログは「流石奇屋別宅」に始まり「【別宅改め】流石奇屋本舗」→「★★流石奇屋本舗★★」→「流石奇屋本舗」と意味のあまりない変更をしているんですが、ずっと「流石奇屋別宅」のままなんです。そんなこんなもあり、ココログを含めたすべてのブログを簡易に検索できるサイトはないかと探していたところ、たくさんありました。

ちなみにこの検索の有用点については、Connie Cozy Cornerさんが、「ブログの魅力」で紹介しております。

極めてレアな検索文字列「流石奇」で検索し、それなりにヒットしたものを下記に紹介します。

ちなみにココフラッシュでは、32件ヒット。すべて本舗の記事です。(ある意味悲しいことではあります)
(参考:BlogFan.ORG

gooブログ
検索方法:ブログを探すの入力エリアに検索文字を入力。「gooブログのみ」となっているところを「すべて」にして、検索。
検索結果:59件。数少ないトラックバック先についても表示。最新記事も検索できています。ウェブログ名称の変更対応もできています。
個人評価:★★★★★

未来検索livedoor
検索方法:入力エリアに検索文字を入れて、検索(何も設定しなくとも、ココログは検索範囲にあるようです)
検索結果:19件。Gooに比べると最新記事の反映が弱い。ただ、「似ている記事を探す」「このBlogの詳細」といったコンテンツは魅力です。
個人評価:★★★★☆

Bulkfeeds
検索方法:入力エリアに検索文字を入れて、検索(何も設定しなくとも、ココログは検索範囲にあるようです)
検索結果:42件。ヒット数は多いですが、文字単体でのヒット(例:「奇兵隊」)が多く、結果的に別の記事にヒットしてしまっています。検索結果のレスポンスはとても早かったです。
個人評価:★★☆☆☆

FeedBack
検索方法:入力エリアに検索文字を入れて、検索(何も設定しなくとも、ココログは検索範囲にあるようです)
検索結果:38件。一番、正当な検索をしているように思いました。ただしウェブログ名は現在の「本舗」のまま過去の記事が検索されています(ココフラッシュの逆転現象)。ま、ある意味当たりではあるので、評価に困ります。
個人評価::★★★★☆

ちなみに検索サイトを検索していたら、こんな便利な検索ツールを見つけましたので、ご紹介します。
Matome~マニアのためのまとめ検索


| | コメント (3) | トラックバック (0)

「書評の間」救済計画

アメブロで立ち上げた「流石奇屋~書評の間」が前途多難です。
なもんで、ここに書評の間でアップした記事を転載します。

何でこんなことをするかというと・・・

①ありがたいことに書名・著者名で検索し、こちらに来ていただいている方が多い。
②ではありますが、記事自体はアメブロへ移転してしまっていて、こちらでは見れない。
③一方、移転先の書評の間もいまいち、盛り上がっていません(ま、別の理由もあると思いますが)。
④せっかく稚拙ながら書評を書かせていただいているのに、これでは悲しすぎる。

ということです。

こんなことなら記事を残しておけばよかったと、悔やんでも悔やみきれません。

ということで、この記事を見つけてくれれば、是非、リンク先に飛んでいただきたい。そう切に願うわけです。
それでは、以下、「流石奇屋~書評の間」1月17日の記事より抜粋します。

流石奇屋ヒットです。

移設してから早1週間。読後感想も10冊を越えました。

・・・が、未だに読者様0名。

特段、何かを期待しているわけでもなく、自分の読んだ本をただただ書き留める程度だったのですけど、

何か寂しい。
何か悲しい。

ということで、何か策はないものかと、いろいろといじっていると、とんでもないことに気がついてしまいました。

それは
【「Ping送信」にチェックはしたものの、どこに送信するかチェックしていなかった。】
ということです。

まるで
【オープンしたけど、駅から20分。しかもチラシなし。そんなクリーニング屋】
みたいなもんです。

ということで、前途多難なこのblogに救済策を

名付けて読後感想アーカイブ!!

「黒龍の柩」から最新「審判の日」までの全10冊!!堂々リンク集でございます。

「黒龍の柩(上巻・下巻)」 北方 謙三
「The End」 倉阪鬼一郎
「42.195 すべては始めから不可能だった」 倉阪 鬼一郎
「図説 源義経」 河出書房新社編集部
「平家物語第一巻[新星 平清盛]」 森村誠一
「漆黒の王子」 初野晴
「平家物語第二巻【驕れる平氏】」 森村誠一
「幕末志士伝赤報隊 上・下巻」 宮城賢秀
「乱歩邸土蔵伝記」 川田武
「審判の日」 山本弘


さぁどうでしょ。この回避策の効果はどれだけありますでしょうか?

ちなみに「本舗」の方もよろしくお願いいたします。あちらは雑文Blogですが、九州2泊3日モブログの旅を企画中です。

あ、そう、こちら「本舗」は

バカップルな連休モブログ

早口言葉(日々、検索ヒット数は増加傾向)や

冬の九州旅行(しつこいようですが、来週の月曜日から2泊3日)など

徹底的に雑文

盛り上げていきます。こちらもよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.19

富士山?連休五日目

050119昨日、横浜ショッピングで、今日は富士急ハイランド。バカップルの休日みたいですが、フタリ合わせて還暦はとうに超えとります!隊長!
FUJIYAMA・ドドンパ・トンデミーナの三種の神器を制覇

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.18

冬晴れ。連休四日目

050118横浜みなとみらい近辺に来ました。
ようやく休みらしい写真を掲載できます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今、早口言葉が熱い!?

連休中なので、朝に記事をアップする、流石奇屋ヒットです。(アンガールズ風)

弱小ブログ「流石奇屋本舗」の検索ワード1位は「早口言葉」

1月17日(月)付アクセス解析の結果によると、開設以来のアクセス数であるものの、その大半が「早口言葉」という検索ワードでヒットしたものであることが、この度発覚した。

と、ちょっと引用文を使ってニュースっぽくしましたが、記事は事実です。
具体的には、検索によって来訪された61.4%の方が、「早口言葉」によっていらしゃっています。

これだけ来訪していただいている方に、挨拶しないのも失礼にあたるので、この場を借りて挨拶させていただきます。

TO:早口言葉で来られた方へ

拝啓
はじめまして、流石奇屋ヒットです。
貴殿がどのような理由で、早口言葉を捜されているかについては、残念ながら分かりかねます。
失礼ながら、いろいろと想像はしてみます。
国語の宿題なのか?新しい本の出版に向けてか?日本文化が大好きな外国人への接待か?
しかし、少なくとも貴殿が求めている、「早口言葉」は、このブログにはございません。
まずはご確認ください。↓
【検索ヒットした記事】
早口言葉で遊んでみる
早口言葉で遊んでみるの2
早口言葉で遊んでみるの3
・・・確認いただけましたでしょうか?
そうこの記事は、早口言葉を学術的(もしくは倫理的に)語っているのではなく、
バーチャル師匠であるエキサイト先生に教示いただている(語らせている)だけなのです。

公転しながら自転する便箋たち。
「無」について、哲学的宗教的に解脱する法師

について語っていただいてるだけです。

・・・これに懲りずに来訪いただければ、幸いです。
・・・さらに、現在前途多難・経営困難となっている「流石奇屋~書評の間」をご覧になっていただければ、これ以上の幸せはございません。

今後ともご愛顧のほどを。

FROM:流石奇屋ヒット


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.17

良い天気。やや強風。連休三日目

050117九州旅行のチケットを入手。
ここから10分も歩けば会社なのですが、振り向きもせず帰宅します。
ちなみに写真に写っている大分日田天然水は、予約の方にモレナクの品であるらしく、大変ありがたいです。重いけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココモブ用のQRコード

右サイドバーにココモブ用のQRコードを用意しました。

QRコードはこちらから無料で入手しました。

繰り返しテストしてみましたが、どうやら背景がブルーだと勝手に携帯が絞りを上げてしまうらしく、中々読み取ってくれません。

ちなみに、ついさっきまで、ココモブの存在を知りませんでした。
こういうのに、「うとい」んですよね、基本的に。

携帯から記事が送れるのが、「モブログ」で
携帯で記事を見られるのが、「ココモブ」。

「モブログ」と「ココモブ」。

なんか、「ふんいき」と「ふいんき」みたいな感じですね。

もしくは、

「納豆」と「豆腐」。

豆が腐っている「納豆」と、豆が納まっている「豆腐」。

意味はまったくありません。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.16

寒い雨。連休二日目

050116案の定、ネタがなく、雨の中ですが近くの公園を撮ってみました。
誰もいません(:_;)
しかも寒くて文字が打てません(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.15

諏訪間のジャーマン

全日本プロレスに諏訪間幸平という新人選手がいまして、この間深夜のテレビで試合を放送していたのですが、中島という同じく若手の選手から3フォールをとって勝ちました。(タッグ戦)

で、そのフィニッシュホールドが、原爆固めことジャーマンスープレックスという、比較的オーソドックスな技だったのですが、その形を見て、

・・・すげ~

と、思いました。

Googleのイメージ検索でも出てこなかったので、イメージが伝わらないとは思いますが、とにかくすげ~かったのです。

何がすごかったって、まずはブリッジの形。
あれだけきれいなブリッジを出されると説得力があります。

そして、組み手の位置。
通常は相手の腰に腕を回し、背中・肩・首・頭が、マットにつき、そのまま固定してフォールするものですが、諏訪間は違う。

ま、投げる瞬間は、腰に腕が回っていますが、最終的にどこに腕があるかというと

胸なんです。胸

ということは、相手の胸よりの肩・首・頭だけが、マットにつくわけです。
相手は窒息状態。逃れられない状態。

これは物凄い説得力。

温故知新 古きをたずね新しきを知る」

勉強させてもらいました。いいぞ、諏訪間!!!

【参考】
普通のジャーマン
出展先:CGさん


| | コメント (0) | トラックバック (0)

予定通りの雪。連休初日

050115おはようございます。流石奇屋@MLです。
我が家からの外の風景です。
予定通りの雪です。思ったよりも積もっていないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怒涛(?)の16連休始まる

流石奇屋ヒットです。

17日から28日の営業日ベースで10日間。カレンダーに至っては16日間の連休をとります。
勤続10年のリフレッシュ休暇なるもので、丸10年勤務すると、旅行券5万+リフレッシュ休暇がもらえます。

(ま、がんばったよなぁ)などと感慨深くなりつつ、この2週間の過ごし方について、いろいろと考えています。

前の記事にあるように「モブログ旅行記~05年九州編」は決定事項ですが、その他はまったく未定です。
プロフィールにもあるように、【どちらかというと「出不精」】なので、家にずっといても良いものですが、(それもなんだなぁ)とも思っています。

で、旅行以外の日は、モブログの練習用に毎日”一言休暇日誌”でもつけてみようと思います。

家にいたらいるなりになんかあるでしょ。きっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デザインを変えてみるの2【css紹介】

流石奇屋ヒットです。
前回の記事でご紹介した「流石奇屋テンプレート」について、cssを公開します。
試行錯誤して作ったcssですので、修正要領に不足があったり、もちろんこれが唯一解ではないとは、思います。

「styles_sasugakiya.css.txt」をダウンロード

暖かい目で見てやってください。

【追記2005.01.21】
●記事タイトルを「マイルドセブン(オリジナル)」のORIGINALと書かれた部分に似たようにしてみました。
●各要素の幅を若干修正しました。(タイトルを狭め、右サイドバーを広めに)
●Font全体を[MS UI Gothic]に修正しました。
【追記2005.01.27】
●引用句を、幅広にし、枠線をドットに変更しました。
【追記2005.01.30】
●バーナーの幅を狭め、タイトル文字を小さめにし、本文の幅を大きくしました。
▲Txtファイルには上記更新内容を含めています。

【解説】
1.左サイドバーにタイトルを入れる(ように見せる)

準備1:まずは、適当なテンプレートで3列リストを選びます。

準備2:次に、サイドバーのコンテンツを全部右サイドバーに寄せます。

ココログの3列リストの場合、それぞれの要素は、
#container:全体の要素
#banne:タイトルの要素
#center:中央の記事欄の要素
#left:左サイドバーの要素
#right:右サイドバーの要素
となっていますが、それぞれのwidth(幅)を下記のように、設定しました。

#container {
     width: 800px;
       }
#banner {
     width: 101px;
       }
#center {
     width: 465px;
       }
#left {
     width: 0px;
       }
#right {
     width: 189px;
       }

すみません。

たった、これだけです。

ポイントは、
①#bannerのwidthは「あたかも左サイドバー」が取りうる幅を設定
②#leftはwidth:0Pxで設定

ちなみに、普通であれば、#left、#center、#rightのwidthの総和が#containerとなります。
が、このデザインでは、、#banner、#left、#center、#rightのwidthの総和が#containerとなります。(実際にはなりませんが、それは各要素の枠線を太めの点線にしているからです)

2.各要素の境目を凸凹(というかギザギザ)にしてみる(ように見せる)

前述していますが、これは各要素の枠線を太めの点線にしただけです。 もちろん色をその要素の色にすることで、あたかもギザギザしている感を出しています。

例:
#right {
     float: right;
     width: 189px;
     background-color: #000066;
     border-left: 6px dashed #000066;
     border-bottom: 6px dashed #000066;

     overflow: hidden;
       }

やっぱり

たった、これだけです。







そして極めつけは・・・

3.左サイドバーのタイトルを縦型で表示させる(ように見せる)

もうお分かりのこととは思いますが、

・・・結局のところ

高さを稼ぎ、文字サイズを大きくしているだけです。

●高さを稼ぐ

#banner {
     height: 1000px;
       }

●文字サイズを大きく

#banner h1 {
     font-size: 55pt;
       }


・・・説明してみると、無理やり感がでていて、なんだか恥ずかしい限りですが、ココログスリム化計画としては、結果オーライです。・・・

記事にするんじゃなかった・・・・(自虐)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.13

デザインを変えてみる

流石奇屋ヒットです。

ココログベーシックでスタイルシート(css)を直接カスタマイズできる裏技を知ってから、早2ヶ月。素人ながらに、いろいろと試してみましたが、ようやく、このデザインで落ち着きそうな気がしています(若干の修正はあるかもしれません)

いくつかのポイントでこのデザインを作ってみました

1.背景などに画像など大きなファイルを使わずに、かつインパクトのあるデザインにする。
2.Webセーフカラーを使用しつつ、コンセプトのしっかりとした配色とする。

sasugakiya-new-style1.については、ファイル容量が小さいベーシックタイプのやるせないところでありますが、いろいろと考えた挙句、バーナーを上ではなく、横(3列リストの左側)に寄せ、ページトップから記事が始まるように工夫しました。試行錯誤を繰り返しましたが、これを「流石奇テンプレート」と勝手に命名します。(既出でしたら、すみません)


new-mildseven2.については、#000066および#000099をベースにWebセーフカラーにしつつ、コンセプトは、愛煙している「マイルドセブン(オリジナル)」としました。これを「流石奇マイルドセブンカラー」と勝手に命名します。

それから、各要素の堺目に趣向を凝らそうと、枠線に太目のドット(点線)にしてみたり、タイトルのフォントが大きすぎて、そのまま使用すると、長音(ー)が横になってしまうことからプロフィール用には別のcssを使用したりしています。


ということで、こんな時間まで、遊んでしまいました。

ちなみに参考としたURLを記載しておきます。
TAGインデックス【スタイルシート全般】
WebSafeColor 表作成者:はちこさん【16進表記とRGB表記の対比表】

では、寝ます。「流石奇屋テンプレート(しつこいようですが、勝手に命名)」の内容については、後日ご紹介できれば良いなぁと思っています。


2005/1/14追記:cssをカスタマイズする上で、大変参考となった記事について、ご紹介します。

詞織(si olli)さん
【カスタマイズ全般にもっとも有効かつ分かり易いブログだと思います。】
▼上記ブログで、特に参考となった記事
自作スタイルシートの適用
【基礎的なベーシックタイプのカスタマイズ方法について】
「詞織」ノート:ノート02
【ココログにおけるcss各要素の適用について】
その他、数えきれない情報を本当に分かり易く説明していますので、ぜひ参考にしてみてください。

facet-diversさん
【カスタマイズ全般においては、こちらも大変参考になりました。しかも分かりやすい】
▼上記ブログで、特に参考となった記事
サイドバー折り畳み2:状態保持機能付き
【タイトルの通りです。ちなみに、スクリプトの配置位置ですが、このブログにおいては、リンク形式のマイリスト「検索」のメモ欄にコピー&ペーストしました】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.01.10

”がっつり”2005年計画のお知らせ

流石奇屋ヒットです。

いろいろと企画してみました。

1.「流石奇屋~書評の間」を新設しました

新しいブログを立ち上げました。
この「流石奇屋本舗」で大半を締める、本関係(読前感想・本の感想)を切り出した「流石奇屋~書評の間」を新設しました。ブログのファイル容量スリム化にもつながりますし、個人的には、納得感のある選択です。

流石奇屋~書評の間

11月からの本関係の記事はすべて「流石奇屋~書評の間」に移転しました。
今後の読前感想・本の感想(書評の間では「読後感想」)は、すべて「流石奇屋~書評の間」で運営していきます。
どうして、アメブロさんを利用するに至ったかなどは、別の記事で紹介できれば良いと思っています。

・・・ま、こちらの更新が少なくならないようがんばっていきますので、両方共、ご愛顧ください。


2.「モブログ旅行記~05年九州編」をアップしたいと思っています。

17日からの2週間の休暇を利用して、24日月曜日から、2泊3日の九州旅行に行ってきます。
その際にできる限りリアルタイムで、この本舗に旅行記をUPしていきます。
ほぼ日刊イトイ新聞の「ほぼ日テレビガイド男子部修学旅行!with 山南総長」の影響であることは間違いありません。

ただ、節度ある素人ですので無茶はしません。

行程については、別の記事で紹介します。

噂によれば場所によっては、圏外だったりもするらしいのですが・・・ま、こちらもがんばります。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.08

すごいびっくりしたこと(極個人的)

RSF本の紹介とか、新年の挨拶とか、ネタがないなりに頑張っていましたが、びっくりするようなことを記事にしたいものだよな~と思っていた今日この頃。

例えば、ニュースネタで、「エクスパック500が郵便ポストに入らない」とか選んだりして、「おいおい、そりゃないぜ!!」的記事を作ろうと思ったところで、「ところで、エクスパック500って何?」ってとこから、淡々と調べてしまったりします。

・・・そう、「興味のないことは、興味ない」んです。

(頑張ってくださいね!!日本郵政公社さん。)

で、ちょっと気まぐれに、学生時代とかに盛んに聞いていた音楽ネタを探そうと思って、いろいろなミュージシャンの名前でガツガツ検索していると、

極めて個人的に

物凄い情報を入手してしまいました。

StandUpそれは、「ワールドカップバレーボール2003から使われている応援歌「Stand Up」の原曲は、RIGHT SAID FREDのものだった」というものです。

・・・


極めて

極めて

極めて個人的に

びっくりしたんです。このネタ

CDジャーナルホームページさんより「びっくりした記事」

妻がバレーボールが好きで、昨年のアテネオリンピック最終予選を一緒に見に行ったりした(ちなみに女子チームが、オリンピック出場を決めた韓国戦)のですが、タイムの時とかに馬鹿でかいボリュームで鳴り響いていたのが「Stand Up」。
とにかく、耳に残るわけです。

で、一方、92年「UP」(邦題:アイムトゥーセクシー)を発表したRIGHT SAID FRED。

<曲目> 1.A LOVE FOR ALL SEASONS 2.NO-ONE ON EARTH 3.I'M TOO SEXY 4.DO YA FEEL 5.IS IT TRUE ABOUT LOVE 6.DEEPLY DIPPY 7.SWAN 8.DON'T TALK JUST KISS 9.UPON MY HEAET 10.THOSE SIMPLE THINGS

いわゆる一発屋の部類に入るミュージシャンで、しばらくすると、異様に中古CD屋さんの500円均一エリアに流通し始めましたが、そんな時期も、結構、聞きまくりました。
当時、ヒットしたのは、3.I'M TOO SEXYだったわけですが、個人的には、1.A LOVE FOR ALL SEASONSとか8.DON'T TALK JUST KISSなどがお勧めです。

低音ボイス。
簡単なコード展開。

で、そのRIGHT SAID FREDが、まだ活動しているってことにびっくりして、さらにあの耳に残る「Stand Up」だったなんて・・・ 

早速、この3連休で、しばらくお邪魔していない、輸入版屋さんにでも行ってみようと思います。

結構、勝手に、興奮しているんですが、本当に、このネタって「極個人的」ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.03

あけました。”がっつり”2005年

あけましておめでとうございます。

あっという間の、年末年始でした。

我が家は、寺は神社などにお参りに行くような風習もなく、妻方の実家へ(大晦日の大雪が溶けていないので)電車で年始挨拶に行った以外は、ほとんど家におりました。ちなみに当方の実家は甥っ子の「おたふく」により、入居禁止令がでてしまいました。実は患っていないんです。おたふく。

で、今度の3連休に年始の挨拶にいきます。「年始の挨拶」というか、「お年玉渡し」ですが・・・

年始ではありますが、記事になるようなネタがありません。

というより、毎年、ネタはないんです、正月って。

ネタがないなりに思ったのですが、テレビはほとんど毎年同じ内容だったりするので、常にデジャブーな感じがしますよね。

今は古代史ドラマスペシャル「大化改新」を見ております。これ昨年の「聖徳太子」からの年始シリーズになるのでしょうか?

前編が終了しましたが、これは、なかなか面白いです。

奈良時代・平安時代に大勢力をもった「藤原氏」の祖である中臣鎌足。今読んでいる「平家物語」では、源氏や平氏おされ気味で、なんだか中途半端な感じの藤原氏ですが、この鎌足さんはなかなか熱いやつですよ。

そんなこんなで、2005年は、”がっつり”がんばりたいです。

極めて本文と関係ありませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »