« 「春一番」と100mスプリンター | トップページ | 気持ち良い散歩 »

2005.02.25

健康診断の腹部エコー検診

健康診断に行ってきました。
会社から「行ってきなさい」と言われ、「行ってきます」という感じです。

入社した当時は、ちょっと遠出して受けてましたので、健康診断となれば半休扱いでしたが、最近はビル下にある診療所なので、「ちょっと健康診断に行ってきます」という感じです。

30才以上になると、それまでと違ったメニューになり、腹部エコー検診というものがあります。
これは、腹部にセンサーを当てて、その画像をとったりします。
その間、息を深く吸ったり、止めたりを繰り返すのですが、その時の担当看護婦さんは、

「できる限り息を吸ってくださ~い」「はい止めてください」

というのです。

で、気がついたのですが、条件反射で、
「吸ってくださ~い」の「さ~い」の

「~」の分だけ、息を吸ってしまうわけです。

例えば、
「できる限り息を吸ってくださ

(すぅ~~~)

(・・・・・・くるしい)

い」

となるんです。

また、
「できる限り息を吸ってくださ~(すぅ~~)い

(えっ、できる限りでない!!)

となるんです。

分かりますか?

ま、このような指示を忠実に従うこと5分程度。

最後に腹部についたゼリーを自分で拭くのですが、
何故か辱められている気がします。

以上、「健康診断の腹部エコー検診」でした。

|

« 「春一番」と100mスプリンター | トップページ | 気持ち良い散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63046/3076070

この記事へのトラックバック一覧です: 健康診断の腹部エコー検診:

« 「春一番」と100mスプリンター | トップページ | 気持ち良い散歩 »