« 「JISマークが一新」の記事を見ていて | トップページ | ここ最近の「奇跡」 »

2005.04.16

衛星写真がとらえた「思いがけないシーン」

HOTWIREDJAPANより興味深い記事を見つけました。

衛星写真がとらえた「思いがけないシーン」(上)
衛星写真がとらえた「思いがけないシーン」(下)

この記事を要約するとGoogleが提供している、高解像度の衛星写真付の地図「GoogleMaps」を見ていて、「思いがけないシーン」に出くわしたというもの。

そのシーンというのが、ホントに圧巻。

詳しくは記事に飛んで行ってもらえばよいのですが、例えば

噴火したばかりの火山
東京に着陸しようとしている米ボーイング社の『747』型機
スマトラ沖地震直後の渦巻くインド洋

どうでしょ?

バーチャルな世界においては、地上や海をこのような視点で見ることはあるし、実際に衛星写真なんてのも、何処かしこで提供されたりしておりますが、こういったシチュエーションの画像を目にすると、圧巻以外の何者でもないですね
飛んでる飛行機の上部が写っている画像(視点)って、冷静に考えるとすごいことです

|

« 「JISマークが一新」の記事を見ていて | トップページ | ここ最近の「奇跡」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63046/3721323

この記事へのトラックバック一覧です: 衛星写真がとらえた「思いがけないシーン」:

« 「JISマークが一新」の記事を見ていて | トップページ | ここ最近の「奇跡」 »