« 月刊『後感』:05年4月号 | トップページ | ステッパーがブームなのです。 »

2005.05.02

GWなので、日帰り観光記②

「GWなので、日帰り観光記①」からの続き。

さて、入らぬ心配もさておいて、無事乗り込めた私と妻。
周りを見渡すと、意外に外国人の方々が、少ないです。これって外人向け観光スポットと思っていましたが、外国人の方々は片手に納まるくらいの人数でした。ちなみに英語ガイド用のイヤホンが配られておりました。

定刻15時に出発。バスガイドのお姉さんの声もはつらつに、バスは、三菱ビルを出発します。

以下、ガイドとお客のやりとり。

◆ガイド「皇居からの景観を配慮してこの辺りのビルには、看板がありませ~ん」(本郷通り)
◇お客「へぇ~(比較的小さめ)」

◆ガイド「風薫る5月とも言います。皆様思いっきり空気を吸って、目で楽しむだけでなく匂いを楽しんでみてくださ~い」(代官町通り)
◇お客「すぅ~(深呼吸のようなもの)」

◆ガイド「このバスは街行く人の目を引きます。是非皆様。街行く人に手をふってみってくださ~い」(銀座あたり)
◇お客「・・・(恥ずかしげのある失笑のようなもの)」

・・・

みたいなことが、45分続き、無事三菱ビルへ到着。
オープンな2階建てバスなので開放感がありますが、この日は風が強くてビュ~ビュ~いってました。髪とかもボッサボサ。ま、でもよい観光でした。意外に皇居の周りって長いのね~とか思ったりして。

ということで、無事、東京観光を終えた我々は、その足で丸の内線で銀座まで行き、歩行者天国となっている銀座4丁目交差点あたりから銀ブラと洒落こみ、帰宅したのでした。

・・・

・・・

あ、ここで大変重要なことを書くのを忘れていました。

私、週に2回程度、大手町付近で仕事しています。

ということで、そんな私が勤務先のビルとかを2階建てオープンバスで、『東京のはずれの人』として、ご覧になっちゃったわけです。

そう、私にとって、この観光の真のそして奥深いテーマは、

勤務先を観光する。

ことだったのです。

|

« 月刊『後感』:05年4月号 | トップページ | ステッパーがブームなのです。 »

コメント

お元気そうでなによりです
つい先日、2階建ての赤いオープンバスを発見した時は
私おもわず飛んで行ってしまいました。
先輩といたので同意を得られず観光できませんでした。
東京観光スポットをうっかり見落としている事ってありますね。
私の場合「新丸ビル」で感激したりしています。

投稿: ato | 2005.05.04 15:13

atoさん、ご無沙汰しております。コメント&TBありがとうございました。
拘りを捨てて、東京観光してみると、意外に知らないことばかりがあったりして、勉強になります。これからもよろしくお願いいたします。

投稿: 流石奇屋ヒット | 2005.05.04 23:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63046/3953136

この記事へのトラックバック一覧です: GWなので、日帰り観光記②:

» 新丸ビル [お得日記]
「のぞみ」の始発終着駅東京 その東京駅の西側のまん前 巨大新丸ビルへ観光に向かう 東京生育の私も行った事なし 友と供に最上階迄エレベ-タ- 見-えた「のぞみ」の白い車体 [続きを読む]

受信: 2005.05.04 15:15

« 月刊『後感』:05年4月号 | トップページ | ステッパーがブームなのです。 »