« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005.07.30

【注目】『モブログ福島』完成版表紙

長い前書き
05年7月25日~7月28日まで「福島(会津・裏磐梯・喜多方方面)旅行」に行ってきました。
その際、携帯から逐一、こちらの本舗へ記事を更新すること(モブログ)を宣言し、それを無事完遂することができました。
そこで、大胆にも元の文章に対して、その時点での思いや、モブログで書ききれなかった情報を「補完」し、なおかつ「おすすめリンク」なぞも用意して、真のモブログ旅行記を完成するに至りました。

・・・いやいや、毎回のことではありますが本当に補完作業は疲れます。結局2日かかって作業が終了。
今回は特に3泊4日なもんで、記事も多い。それでいて家で昼からパソコンやっていると怪訝な目で見られるので、やっぱり前回同様「まんが喫茶(ちなみにまた新しいところ発見)」を利用しての編集でした。

とはいえ、このモブログシリーズも、こういった後記補完することで、旅を振り返る瞬間ってのを得ることができるので、良い意味で旅を満喫できるのではないでしょうか?

改めて、今回の「モブログ福島」にコメントを寄せていただいた方々には感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

それでは、下記リンクよりお楽しみください・・・

「モブログ福島」を最初から見るなら→

福島2泊3日(ホントは3泊4日)の旅のしおり(全工程)

まとめて見るならこちら→
モブログ放浪記のカテゴリ
(他のモブログ放浪記を含みます)

1日目から見る場合はこちら→
補完済『モブログ福島』緊急告知!!今日から出ます。

2日目から見る場合はこちら→
補完済『モブログ福島』■2日目

3日目から見る場合はこちら→
補完済『モブログ福島』■3日目

4日目から見る場合はこちら→
補完済『モブログ福島』■最終日

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.07.28

補完済『モブログ福島』■最終日15

なんだかんだあり①まして、21時過ぎに無事に家に到着いたしました。
ご覧いただいた方々、ここまでお付き合いいただき誠にありがとうございました。

これにて「モブログ福島」3泊4日の旅は終了いたします。

簡単ですが、ご報告まで。

・・・・

・・・・

ちなみにモブログ旅行記恒例の「後記補完」②は、今から実施予定です。

ということで、本当の意味では、「モブログ福島」はまだ折り返し地点。

(「後記補完」の主旨は、あれや、これやをご参照ください)

これまた、ご期待ください。

【後記補完】2005.7.30
①なんだかんだあり
首都高速が渋滞との情報を聞き入れ、岩槻ICで降り国道16号を使って食事をしつつ、帰路に着きました。ま、当然ながら16号も渋滞だったのですが。高速料金も抑える目的もあったので良かったです。
②「後記補完」
インターネットが使用できるまんが喫茶に昨日(29日)と今日(30日)2店(現在もそちらから編集中)に行き、のべ6時間をかけて編集しています。大変なんですよ、これ。
ということで、こちらも終了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■最終日14

行きにも立ち寄った上河内SA①到着。
行きに買った煙草は吸い終えました。

ここで妻が、何故か②喜多方ラーメン購入。

【後記補完】2005.7.30
①何故か
妻の友人へのお土産だそうです。
私達用ではありません。やっぱり喜多方ラーメンは地元が一番なのですから。

【おすすめリンク】2005.7.30
財団法人ハイウェイ交流センターHPより上河内SA(上り)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■最終日13

西那須野塩原ICから東北道に入り、本格的に帰宅します。
カーナビ的には19:00帰宅予定①です。

【後記補完】2005.7.30
①19:00帰宅予定
休みや食事を取らなければという重要な条件付です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■最終日12

072812ボーナストラック。
塩原渓谷①。回顧の吊橋。栃木②です。
意外に高いです。橋を渡ったところから滝が見えます。





【後記補完】2005.7.30
①栃木
「モブログ福島」なのに、栃木なので、ボーナストラックです。前の記事で「ボーナストラックありかも」なんて書いてしまった都合上、立ち寄ったという噂もあります。サービス精神旺盛なのです。

【おすすめリンク】2005.7.30
「塩原渓谷」をGoogleで検索

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■最終日11

塔のへつり鑑賞も終わり、早いですが、帰路につきます。
カーナビが導き出した最短ルート①とは?
ボーナストラックありかもしれません。

【後記補完】2005.7.30
①カーナビが導き出した最短ルート
当然なことかもしれませんが、旅先で土地勘なんてものはありません。
で、カーナビで「自宅へ戻る」とすると、「西那須野塩原IC」から東北道へ入れとの指示が・・・。那須・・・?。ということで、一向は那須へ向かってひた走るのでした。
ちなみに最近のカーナビって細かい道もぐいぐいナビゲーションしてくれますね。助かります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■最終日10

072810゛田舎のアミューズメントパーク゛①大内宿を出て、次は塔のへつり②に来ました。
車なら10分かかりません。

自然の力に圧倒されます。




【後記補完】2005.7.30
①゛田舎のアミューズメントパーク゛
記事掲載時には、我ながら(うまいことをいったな~)と思ったりしましたが、今思うと、大したことないですね。でも、本当に楽しめます。

【おすすめリンク】2005.7.30
下郷観光チャンネルHPより塔のへつりの紹介

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■最終日9

ねぎそばで有名な大内宿内の大和屋①で早めの昼食です。
平日だったからか、並ばずに食べられました。
妻がねぎそば②挑戦。
上手に食べてました。
半分くらい食べると箸代わりのねぎがなくなり普通の箸で食べてました。

【後記補完】2005.7.30
②ねぎそば
ちゃぶ台の上には普通に割り箸も置いてあります。

【おすすめリンク】2005.7.30
丸峰観光ホテルHP内の大和屋のご紹介

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■最終日8

072808携帯得意①の近景です。







【後記補完】2005.7.30
①携帯得意
ちなみにこの画像だけクリックすると大きくなります。結構お気に入りの一枚です。

【おすすめリンク】2005.7.30
携帯の近景が得意なところ、過去のもう一枚。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■最終日7

072807大内宿遠景①
良いですね。






【後記補完】2005.7.30
①大内宿遠景
撮影スポットは、奥まで行って、左手にある階段を上り、そのまま「撮影スポットらしいところ」まで行くとあります。すみません、つたない説明で。それにしても良いお天気に恵まれました。完全勝利です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■最終日6

072806大内宿①到着。
入り口から






【おすすめリンク】2005.7.30
下郷観光チャンネルHPより大内宿の紹介

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■最終日5

国道118号を南下し、大内宿へ向かっています。
晴天、のどかな田園、信号のない道、古い民家。
良いです。リラックスしちゃいます、助手席で①

【後記補完】2005.7.30
①助手席で
いよいよ、この「助手席」コメントの理由をお話しするときが来たようです。
実は、6月末に10年間乗っていた車を買い換えました
→その車は、妻の運転のし易さにあわせて購入し、
→せっかくなので、お金もないし、車で遠出をしてドライブを楽しんじゃおう。
→しかも、ドライブのし易さも実証してみよう
→という、魂胆です。
ですので、決して私が「運転したくな~い」と駄々をこねたのではなく、妻が「私が運転する~」と積極的にハンドルを握ったのでした。説明終了。
ちなみに総距離900キロ近くを、運転したようです(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■最終日4

072804旅館の駐車場①に車を残し、会津藩主松平家墓所②に来ました。

クマ公さん、確かに圧倒的な気③ですね。
苔むす石段を登ると荘厳なたたずまい。
画像は墓前の石碑。



【後記補完】2005.7.30
①旅館の駐車場
東山温泉入り口にある大きな駐車場で、会津藩主松平家墓所の駐車場にもなっています。

【おすすめリンク】2005.7.30
「会津藩主松平家墓所」をGoogleで検索
クマ公さんとこのブログ「天狗が出そうな墓所」の記事

| | コメント (2) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■最終日3

旅館を出ます。
そういえば、いろいろあって①妻は一日で白虎隊にはまったようです。
関連本を購入②してました。

【後記補完】2005.7.30
①いろいろあって
会津武家屋敷へ行ったり、飯盛山行ったり、昨日の夕食後に館内7Fの「癒しの時空間・庄助の部屋」で白虎隊関連本を読書したりしたということです。
②関連本を購入
たぶん、会津限定の本です。アマゾンで探しましたが見つかりませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■最終日2

atoさん、朝の挨拶コメント①ありがとうございます。大変、勇気づけられます。

さて、現在は、朝食(和食バイキング)を食べ、恒例のロビーマッタリタイム②です。

【後記補完】2005.7.30
①atoさん、朝の挨拶コメント
本当に勇気付けられます。意外にatoさん、朝早いですね。
②庄恒例のロビーマッタリタイム
至極の時間です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■最終日

おはようございます。
いよいよ最終日。
寂しい①事ですが仕方ないです。
ご覧になって頂いている方々、もう少しお付き合い下さい。
現在、外は曇り空ですが、日中は晴れるようです。

【おすすめリンク】2005.7.30
「寂しいと淋しいの違い」をGoogleで検索

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.07.27

補完済『モブログ福島』■3日目14

二日目①総括です。
武家屋敷、近藤勇の墓、会津蕎麦、老舗巡り、飯盛山、東山温泉とメインの鶴ヶ城抜きでも充実した一日でした。
なんといっても台風の影響なく、かといって一過ってほど暑くもなく良い天気でした。
関東は猛暑だったようです。

明日は最終日。南下して大内宿、塔のへつりを攻めます。
それでは、おやすみなさい(^O^)。

【後記補完】2005.7.30
①二日目
・・・三日目です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■3日目13

怪しい説明のある温泉①に入り、本日は旅館で晩御飯を食べます。
たいてい旅館の料理って口にあわないのですが、ここのは美味しかったです。
庄助法度鍋②がオススメ。
その後、定石通り、川向かいの能舞台『花心殿』③の野外劇を鑑賞。ま、満喫ってことです。

【後記補完】2005.7.30
①怪しい説明のある温泉
そんなに説明しなくってもって言う位、説明しています。特に意味不明だったのは、『話題のEM効果「露天抗酸化酵母風呂」』。
当方の勉強不足です。
②庄助法度鍋
これはおいしかった。関東風のお雑煮に近い味で、石鍋でぐつぐつさせた上に、本当に餅なんぞを入れたりするわけです。美味美味

【おすすめリンク】2005.7.30
庄助の宿瀧の湯HP内、数々の温泉の説明
庄助の宿瀧の湯HP内、能舞台『花心殿』の説明

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■3日目12

072712何があるか知らないで東山温泉散策をしてみたところ、レアなスポットを発見。
新選組ファン・土方歳三ファン必見の湯治の岩風呂①です。画像下辺り、不動滝旅館にあります。
妻、興奮②




【後記補完】2005.7.30
①土方歳三ファン必見の湯治の岩風呂
猿の湯というところらしいです。
歩いていると土方歳三のウォールアートが目に付きます。おすすめリンク内でもご紹介している模様。ちなみにきっと不動滝旅館の関係者の方なのですが、宿泊者ではない我々と知りつつも、いろいろとご説明をしていただきました。旅中の出会いってやつです。いいですね。
②妻、興奮
昨年の大河ドラマ「新選組!」にはまってしまっていた我々。薄々、分かっているとは思いますが、今回の会津もそんな狙いで来ております。

【おすすめリンク】2005.7.30
宿泊してはいませんが、敬意を表して「会津東山温泉 旅館不動滝・旗亭濫觴」HP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■3日目11

072711会津最終宿泊先の『庄助の宿瀧の湯①』に到着。
趣のある和室。窓の外は小さい滝があります。
しばし、くつろぎます。





【後記補完】2005.7.30
①庄助の宿瀧の湯
関係者の方がご覧になっていたらごめんなさい。勇気を持って後記しますが、この旅館、地方では「やり手」と呼ばれるであろう館内の基本コンセプトであり、まがまがしい感じがしました。そんな雰囲気は嫌いじゃないのですが、もっと落ち着いた感じでもよかったのではと思いました。

【おすすめリンク】2005.7.30
庄助の宿瀧の湯HP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■3日目10

072710飯盛山①に来ました。
さざえ堂②です。
不思議ですね。
意外に大きいです。




【後記補完】2005.7.30
①飯盛山
あの白虎隊が自刃したことで有名な飯盛山。自刃の地から炎に包まれた鶴ヶ城を見たとされています。
その鶴ヶ城はどこにあるかというと、目線が鶴ヶ城に向いているとされている石碑の位置と同じ目線に立ち、赤と白の長いポールのようなものの先にあります。あのポールは、まさか目印ではないと思いますが、本当にそのポールの先にあります。(ちなみにこの情報は、老夫婦についていた声の大きなガイドさんからの情報です。この説明を聞かないとまったく何処にあるかわかりません)

【おすすめリンク】2005.7.30
会津さざえ堂公式HP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■3日目9

会津壹番館①で休憩中です。
野口英世の会陽病院を改築した店内。
落ち着いた感じ②の喫茶店。
分煙になっている③
ので煙草を吸わない方にも良いかも。

【後記補完】2005.7.30
②落ち着いた感じ
店内には野口英世関連本が多く取り揃えており、「どうぞ、ゆっくり読んでいってください風」な感じということです。
③分煙になっている
入って手前が禁煙席、奥が喫煙席です。

【おすすめリンク】2005.7.30
喫茶店
會津壹番館HP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■3日目8

会津の名門老舗めぐりなる地図を妻が入手①しました。老舗好きな私達②なので、急遽散策③することに決定。

しかし、すごい晴れ④ています。

【後記補完】2005.7.30
①会津の名門老舗めぐりなる地図を妻が入手
蕎麦工房 すゞ勘に行く道中で、気になるお店を妻が発見(会津葵南蛮館)。食べ終わった後、おもむろにそこに行くと、店の人から「会津復古会」が発行している地図を入手したというわけです。
②老舗好きな私達
しつこいようですが、城好き混雑ギライで、老舗好き(正しくは古家)な私達なのです。ははは。
③急遽散策
会津市役所近くにある観光無料駐車場(これは便利)を利用して、その周りを散策してみました。
具体的にはうなぎの「えびや」→竹細工荒物「竹藤」→漆器と民芸「鈴木屋利兵衛」→次の記事の喫茶店「壱番館」→元祖輪箱飯「田季野」といった具合です。建物一つ一つは情緒がありますが、それが市街にポツンポツンとあって、うまく街に溶け込めず、ある意味「寂しさ」を感じてしまいました。でも店内とかは情緒がありますよ。
①すごい晴れ
晴れというより、暑かったのです。

【おすすめリンク】2005.7.30
会津復古会HP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■3日目7

072707昼食です。
蕎麦工房すず勘①です。
天ざる食らいました。
店内は蔵を改装し、ビートルズのBGMが流れています。
会津蕎麦うまし。




【おすすめリンク】2005.7.30
蕎麦工房 すゞ勘HP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■3日目6

072706武家屋敷に車を置いて、歩いて来ました。
近藤局長のお墓①です。

結構、登ります②
登った分、会いに来ました感が強いです。
画像を載せるは躊躇しましたが、敬意を表してアップします。



【後記補完】2005.7.30
②結構、登ります
普通の墓地を抜けていくと、おもむろに山道がありますので、そこを登っていきます。本当に結構登るのでシューズ等に履き替えて行って下さい。

【おすすめリンク】2005.7.30
あいづ観光情報館HPより近藤勇の墓がある天寧寺のご紹介

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■3日目5

会津武家屋敷①に着きました。
人も少なく、混雑ギライな私達②には恰好の観光スポットです。
館内の歴史資料館には新選組ゆかりの品々があり、妻、食い入るように見てます。

【後記補完】2005.7.30
②混雑ギライな私達
お城好きで、混雑ギライということです。

【おすすめリンク】2005.7.30
会津武家屋敷HP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■3日目4

072704霧のゴールドライン①を抜けると青空が見えはじめました。
台風との切れ目を走行中の車中から。

はい、今日も助手席②です。





【後記補完】2005.7.30
①霧のゴールドライン
物凄い霧でした。その模様をモブログしようと思いましたが、画像が真っ白になってしまったので、やめました。それくらい霧でした。
ちなみに桧原料金所付近の案内板には思い切り「視界良好」とありました。騙されてはいけません。たぶんあの案内板は「視界良好」しか案内してくれないはずです。
②今日も助手席
初日でもコメントしていますが、やっぱり助手席なのです。ちなみに2日目も特にコメントしていませんが、もちろん「助手席」だったのです。

【おすすめリンク】2005.7.30
福島県道交通公社HPより磐梯山ゴールドライン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■3日目3

072703道中に発見①
ビターなセブンイレブン②
入り口のロゴの色と看板の色の差に注目。





【後記補完】2005.7.30
①発見
こちらに続き、「発見シリーズ」の第2段です。
やっぱり、大した発見でないところがミソです。
②ビターなセブンイレブン
場所は、裏磐梯店です。画像には写っていませんが、道向きの看板もこのビターな色なのです。決して「画像が暗い」ってことではないように、入り口のロゴと併せて、撮りましたが、はっきり分りません。
ちなみにこの画像が撮りたいと思っただけで、このコンビニに立ち寄っています。ペンションから3分もしないところなのに

【おすすめリンク】2005.7.30
セブンイレブンHP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■3日目2

親愛なるatoさんとこのブログへコメント①も打ちつつ、そろそろ出発します。(携帯からリンク編集出来ないのが残念②

磐梯山ゴールドラインを使って南下予定です。

【後記補完】2005.7.30
②携帯からリンク編集出来ないのが残念
実はHTMLを直に打てばできるんでしょうけど、そんな余裕も知識もないので、「出来ない」などといっています。

【おすすめリンク】2005.7.30
親愛なるatoさんとこのブログへコメント

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■3日目

0727013日目でございます。
おはようございます。

バンヤンも東にそれ、直撃を免れました。
こちらは現在、弱い風雨①。まーよかったです。
画像は7時時点のバンヤンの居所。ぎりぎり暴風域ってところです。



【後記補完】2005.7.30
①弱い風雨
とかなんとか言っていますが、結構、窓の外は「ゴーゴー」言っていました。”勝ちをおさめる”都合上、ちょっと虚偽報告です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.07.26

補完済『モブログ福島』■2日目12

二日目総括です。
五色沼は予想外①に綺麗でした。傘を持っての散策だけが難でしたが、朝早かったこともあり人通り少なく、涼しくてよかったです。
昼食は喜多方ラーメン。
これも時間をずらして行ったので並ぶことなく、食すことができました。
鶴ヶ城に着いた頃は、会津は晴れてました。台風の影響は夕食時だけで、基本的には今日は勝ちをおさめました。

明日は会津武家屋敷を中心に行きます。昼食は会津蕎麦を食らいます。

なんだか小学生の書く日記の様②ですね。
それでは、おやすみなさい。

【後記補完】2005.7.30
①予想外
大抵、大したことがないってのが、この手の景勝地の定石なのですが、ホントに青くてびっくりしたという意味です。
③小学生の書く日記の様
大抵、総括っていうのは、こんなものです。
しかも携帯だし、妻に隠れて打っているしということで、大人的はコメントは、まったくといって期待してはいけないものなのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■2日目11

072611昼寝から起きたら夕方6時半。
朝食のみだったので大雨の中、近くのイタリアンレストラン①で夕食を済ませました。

貸し切り風呂②に入り、現在マッタリ中。
画像は部屋です。何故かベットが3つ③




【後記補完】2005.7.29
①近くのイタリアンレストラン
ホテル&リストランテ イルレガーロに行きました。
②貸し切り風呂
オーナーの特別の計らいで、2つあるお風呂の内、1つを貸切にしてもらいました(もちろん無料)。ありがたいことです。お陰でゆっくりできました。
③何故かベットが3つ
これもオーナーの計らいで、どうせ雨で磐梯山も見れないから(晴れていれば綺麗に見れるらしいです)反対側のトイレつきの広い部屋へ案内されました。これまたありがたい。で、ベッドが3つなのです。

【おすすめリンク】2005.7.29
ホテル&リストランテ イルレガーロHP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■2日目10

鶴ケ城観光も終え、本日の宿泊先である五色沼付近に戻ってきたました。

ペンション蛍①

朝が早かった②ので、昼寝します。
本日の観光は早々終了③

雨は依然小康状態。なんなら会津若松あたりでは、晴れてました④

【後記補完】2005.7.29
②朝が早かった
そりゃ4時半に起きれば、誰だって眠いってことです。
③早々終了
会津若松周辺の観光は基本的には明日だったのと、そろそろ(台風が来るんじゃないの)って思ったので、「早々終了」ってしました。勝ちをおさめるってのはこういうことです。
④会津若松あたりでは、晴れてました
ほんとに晴れていて、それでいて台風の影響か風が気持ちよかったのです。ですが、前述の通り、「早々終了」。

【おすすめリンク】2005.7.29
ペンション蛍HP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■2日目9

072609鶴ケ城①

城好きな私達②のメインイベントです。

しばし、堪能します。



【後記補完】2005.7.29
①鶴ケ城
前の記事もそうですが、「鶴ヶ城」の「ヶ(が)」をカタカナの「ケ」にしているのには、わけはありません。携帯で変換できなかっただけです。
③城好きな私達
「○○好きな私達」というのも重要なキーワードになります。このモブログを呼んでいただければ、どんな嗜好を持っているかが、分かってしまいます。おはずかしい。

【おすすめリンク】2005.7.29
会津若松観光公社HPより「鶴ヶ城」
何故か住建ハウジングHPの≪が、ヶ読み方は同じなの?≫
城好きの証拠1:補完済『モブログ九州』■熊本5
城好きの証拠2:補完済『モブログ京都』■1日目8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■2日目8

喜多方ラーメンはスープだよスープ①

嵐の前の静けさか、雨は小降りです。
なので、このまま鶴ケ城②に行っちゃいます。


【後記補完】2005.7.29
①喜多方ラーメンはスープだよスープ
ほんとに美味しくって思わず、書いちゃいました。麺にも特徴がありますが、ここへきて「喜多方ラーメンはスープが命」ってことが分かったことをせきららに表明しております。
②このまま鶴ケ城
明日の観光予定でしたが、この時点で台風の状況も不明だったのと、喜多方から会津市街が意外に近かったこともあり、「えぇい、ままよ」と強行してしまうわけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■2日目7

072607まこと食堂①で早めの昼食。
チャーシュー麺を食らいました。

やっぱり地元はうまい②




【後記補完】2005.7.29
②地元はうまい
よく旅のお土産などで、「喜多方ラーメン」をいただいたりするのですが、正直、あんまり美味しいという印象がなかったのです。で、この「まこと食堂」で、地元はうまいというコメントとなりました。

【おすすめリンク】2005.7.29
Yahoo!グルメ 「まこと食堂」
喜多方らーめん・どっとこむ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■2日目6

五色沼散策も終わり、一路、喜多方へ。
atoさん、源来軒情報ありがとうございます①。ただ火曜日は休みのようです。うーん残念。
という事で、まこと食堂に行きます。

雨は小康状態です。


【後記補完】2005.7.29
①源来軒情報ありがとうございます
atoさんからのコメント(2005年7月26日 午前 09時29分)に対するコメント(2005.07.26 午前10時42分) 。
で、その後のatoさんコメント(2005年7月26日 午前 11時10分)がこちら
う~ん。このあたりのやりとりって「モブログ」ならではな感じがして良いです。これで定休日でなければよかったのですが、本当に残念。

【おすすめリンク】2005.7.29
Yahoo!グルメ 「源来軒」

| | コメント (1) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■2日目5

072605赤沼、みどろ沼、竜沼を越え弁天沼①
何?この青さ!②

画像で上手くお伝えできるか③




【後記補完】2005.7.29
②何?この青さ!
五色沼入り口から散策をはじめ、しばらく歩いている間は、日が差し込みません。
で、この弁天沼付近だけが、日に当たるので、一層、青色が映えるという魂胆なわけです。
ホントに、びっくりします。
③画像で上手くお伝えできるか
前述したとおり、ちょっと暗いところを散策するからこそ、分かる「青さ」なので、興味を持たれた方は、虫除けスプレーを持って、是非、行ってみてください。

【おすすめリンク】2005.7.29
しつこいようですが、「五色沼 弁天沼」をGoogleでイメージ検索

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■2日目4

072604五色沼①到着。
毘沙門沼です。綺麗な青。
雨模様が逆に効果的②です。





【後記補完】2005.7.29
②雨模様が逆に効果的
小雨にぬれる草木の匂いが、森林浴効果抜群だったのと、とにかく朝早かったのと雨模様で、誰もいなかったってことが、大きかったです。
ちなみに、この時期、五色沼に行かれるのであれば、虫よけスプレーは持参した方が良いです。すねを出して散策すると、蚊に随分刺されます(←私です)。ご注意下さい。

【おすすめリンク】2005.7.29
「五色沼」をGoogleイメージ検索

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■2日目3

現在、ロビーでマッタリ①しております。
朝のロビーって好きなのです。なんとなく。
ゆったりと朝風呂に入り、ゆっくり朝の準備をして、五色沼に行きます。
で、そのあとは喜多方でラーメンを食す予定。
もちろん、おもいっきり雨ではありますが。
本当に残念。

このホテルの温泉はオススメでした。カモミールとかミント②の湯などありますが、それを差し引いても泉質が良い③です。肌すべすべでくつろいじゃいました。


【後記補完】2005.7.29
①ロビーでマッタリ
個人的に良い宿泊先と思うのは、「朝、マッタリ出来るロビーがある」って事だと思っています。新聞を読みながら30分くらいはマッタリするのが至極の悦びだったりします。
③差し引いても泉質が良い
どうして「差し引いた」のかというと、このハーブ系の香りは、エアコンに備え付けられている「ハーブ発生器(のようなもの)」から漂っているからであって、決して温泉そのものの香りではないからです。

【おすすめリンク】2005.7.29
ハーブあれこれ「ハーバリスト・ネットワーク “ハーブ・フォーラム」HP

| | コメント (1) | トラックバック (1)

補完済『モブログ福島』■2日目2

072602あらあら。
27日3時の〇①に注目です。






【後記補完】2005.7.29
①27日3時の〇

(すげー!!ど真ん中じゃん)
と一人で興奮してました。
しつこいようですが、朝の5時過ぎに
ちなみに猪苗代湖が大きいので自分がどの辺りにいるか良くわかります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■2日目

おはようございます。
早過ぎです①
クマ公さん、コメントありがとうございます。
できれば怒涛にならないよう職場から祈っていただければ幸いです。
今のところ台風バンヤンは、完全に上陸するようですが、昨日の予報よりはやや早いらしく、会津あたりには今日の夜中らしいです。
という事で、勝ちをおさめます②
ま、なんとかやり過ごす③って事ですが・・・

【後記補完】2005.7.29
①早過ぎです
記事の投稿は、5時過ぎですが、実際には4時半に目が覚めてしまいました。ホントに早過ぎです。
②勝ちをおさめます
クマ公さんのコメントを受けてのコメントです。「勝ちをおさめる」ってどういうことだろう?と、一人、朝の5時に考えてしまいました。
③なんとかやり過ごす
・・・で、こういう結果に落ち着きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.25

補完済『モブログ福島』■初日9

さて、一日目総括です。
とはいえ、まったく観光していません①
というか、本来ならまだ家にいるはずなので、致し方ありません。

台風バンヤン②は明日から本格的になります。気をつけていきたいと思います。明日は早いタイミングで五色沼を攻めます。

それにしても、6時間一度も運転を交代しない妻のパワー③には脱帽です。

それではおやすみなさい(^O^)

【後記補完】2005.7.29
①まったく観光していません
おっしゃるとおりです。
③6時間一度も運転を交代しない妻のパワー
これまた、おっしゃるとおり。
【おすすめリンク】2005.7.29
「台風バンヤン」をGoogleで検索

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■初日8

072508いきなり電話①して、本日の宿泊先を確保しました。ヴィライナワシロ②
素泊まりにしては割高の7500円ですが、大浴場もあって良いです。しかも部屋が大きい!とにかく無事に1泊目確保③しました。





【後記補完】2005.7.29
①いきなり電話
ホテル近くまで行き、カーナビで宿泊先を検索し、電話しました。冬はスキー客でいっぱいになるであろうここ辺りも、今はオフシーズンなので、空いています。
以下、フロントの方とのやりとり

 私「え~っと、今日泊まれますか?。素泊まりでいいんですけど」
 フロント「ちょっとお待ち下さい。・・・あ、大丈夫です。今どちらですか?」
 私「たぶん2~3分で着きます」
 フロント「えっ!!(物凄くビックリした様子)、ちょっと部屋を見てきますので、着かれてもロビーで少しお待ちいただくこととなりますが・・・」

こんな感じでした。
③とにかく無事に1泊目確保
無事に猪苗代に着けたことと、宿泊先を取れたということで、ほっとしております。いやいやこのコメントにあるとおり、つくづく「無理はしたくない」っていう性格が現れております。


【おすすめリンク】2005.7.29
ヴィライナワシロHP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■初日7

8時前に無事、猪苗代①到着。
風情を楽しむことなくインター近くのデニーズ②で夕食いただきました。意外に美味しかった③です。
これから宿探しです。なんせ予定外なもんで

【後記補完】2005.7.29
③意外に美味しかった
「豆ご飯と海老かき揚うどん」の豆ご飯を梅シソご飯に変更していただきました。

【おすすめリンク】2005.7.29
猪苗代町公式HP
デニーズHP
デニーズ猪苗代インター店の地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■初日6

atoさん、東京近辺の天気情報①ありがとうございます。
こちらは現在、郡山JTC。
やはり降ったり止んだりです。

【おすすめリンク】2005.7.29
登録した住所のお天気情報を携帯メールにお届けする「月形半平太メール」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■初日5

072505上河内SA①発見②
福島・茨城・栃木限定の煙草③です。






【後記補完】2005.7.29
②発見
この「発見」シリーズも、「モブログ旅行記」の楽しみの一つです。
今回はこれともうひとつ「発見」がございます。どっちも大した発見でないところがミソです。
しかし「イジット」って、”じめっ”とした感じのネーミングですね。味は普通。

【おすすめリンク】2005.7.29
財団法人ハイウェイ交流センターHPより上河内SA
JTニュースリリース2005/06/09「イジット・ボックス」「イジット・メンソール・ボックス」について
たばこ専門店さくらんぼHPより「地域限定たばこ」あれこれ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■初日4

072504蓮田SA①到着。
まだまだ先は長いですが、ひとまず休憩②
雨雲かかっていますが、雨ではありません。





【後記補完】2005.7.29
②ひとまず休憩
小腹が空いたので、ここで「男爵ベーコン(もしくはベーコン男爵)」と「ブリトースティック」を食べました。
子供の頃に旅行に行くと大抵、SAでこういったスナック系を食していて、最近は食べていなかったので懐かしかったです。
とくに「男爵ベーコン(もしくはベーコン男爵)」なんて、ベーコンがほんのちょっとしか挟まっておらず、B級色満点でGOODです。

【おすすめリンク】2005.7.29
財団法人道路サービス機構HPより蓮田SA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■初日3

atoさん、コメントありがとうございます。
決して急いでいるわけではなく、むしろノンビリ行こうじゃないか①、ということで早めにでました。ちなみに私は助手席です②
現在、川口JCT手前。いよいよ東北道です。


【後記補完】2005.7.29
①決して急いでいるわけではなく、むしろノンビリ行こうじゃないか
親愛なるatoさんからのコメントを受けての内容です。ここでも、「前乗り」のビビリ感がでています。
②私は助手席です
この「助手席です。」コメントはこの「モブログ福島」の一貫した裏テーマであり、この後も所々でてきます。どうして、助手席なのか?この謎については別記事の後記補完にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■初日2

開通したての『あきる野IC』から圏央道①関越道②を目指し、それを一旦南下します。外環③を使い、一路東北道④へ。
で現在は関越所沢あたりです。


【おすすめリンク】2005.7.29
JH八王子「まるごとわかる圏央道
Yahoo!道路交通情報「関越自動車道」
東京都都市整備局都市基盤部街路計画課の東京外かく環状道路HP
財団法人道路サービス機構HPより東北道自動車マップ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』■初日

14時に家を出ました。
突然の前のり出発ですが、楽しく行きます①。次はどこかのSAからお届けします。


【後記補完】2005.7.29
①突然の前のり出発ですが、楽しく行きます
ここでも、何か「無理さ」を感じていて、今ひとつ「自分自身への言い訳」的発言になっています。こうやって後で振り返って見ると面白いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補完済『モブログ福島』緊急告知!!今日から出ます。

台風7号①
2005年7月25日10時30分発表 大型の台風7号は、25日9時には父島の西約500Kmにあって、北北西へ毎時20kmで進んでいます。中心気圧は980hPa、中心付近の最大風速は30m/sです。26日9時には潮岬の南南東約280Km、27日9時には福島県へ達するでしょう。28日9時には北海道地方へ達する見込みです。台風周辺海域および進路にあたる日本の南海上では、シケ~大シケとなるため厳重な警戒が必要です。次回の台風情報は、7月25日13時30分の予定です。

・・・・


・・・・


・・・・


ということで、明日の移動に差支えがあり、緊急家族会議②の結果、

急遽ですが、

本日25日から出発いたします。

なので2泊3日から3泊4日へ変更。

もちろん全日程に大幅な変更がありますが、これを好機ととらえ、こうなったら一日多い分、満喫します。

でも、無理はしません③

テーマは

「バンヤン(台風7号のアジア名)に負けるな、怒涛の福島」

です。

頑張ります。④応援お願いします。

次の記事は夕方の予定。

【後記補完】2005.7.29
②緊急家族会議
夏休みってことと、旅行は火曜日からだとタカをくくり、前日のF1ドイツGPを見ながら夜更かしし、遅めの朝を迎えると、おもむろに
「台風来ていて、明日は大雨だって」と先に起きていた妻。
「やばいでないの」と私
「今日から行く?」と妻
・・・
ということで、5分に満たない緊急家族会議が終わったのでした。
③無理はしません
「前日出発」という荒業を見せた時点で、一般的にはかなりの無理のような気がします。
そして、忘れてはならないのは、私は極めて一般人ということです。
④頑張ります。
気合が入っているようですが、無理をしているってことで、内心ドキドキしている様です。

【おすすめリンク】2005.7.29
Yahoo天気

| | コメント (1) | トラックバック (0)

福島2泊3日の旅のしおり(全工程)

本文に入る前に・・・

右サイドバーの「■「モブログ福島」はこちらから。コメント大募集」から、お越しになった方で、かつココログ運営されていない方へ

お越しいただきありがとうございます。

ここから始まるモブロク旅行記、その楽しみ方について、お伝えします。

この記事のタイトルの上に、
【<<記事の名前①|トップページ|記事の名前②>>】となっている箇所があると思いますが、本文をお読みの後、記事の名前②をクリックしてください。

以降、記事を進めるときは②、戻る時は①をクリックいただければ、リアル旅行記が楽しめる仕組み(と偉そうにいっても、ココログの機能ですが)となっております。

流石奇屋ヒットです。

いよいよ明日から、やっぱり、ほぼ一人で勝手に盛り上がっている福島旅行のスタートです。

ここで、もう一度、主旨を再確認しましょう。

26日火曜日から、2泊3日の京都旅行に行ってきます。 その際にできる限り、リアルタイムで、この本舗に旅行記をUPしていきます。 ただ、節度ある素人ですので無茶はしません。 場所によっては、圏外だったりもするかも知れませんが・・・ま、こちらもがんばります。 ちなみに投稿した記事にコメントをいただければ、旅行中であっても携帯を経由してこちらに通知され、その内容を確認後、記事の中で必ずコメント返答する予定ですので、じゃんじゃんコメントをお寄せください。

コメントをもらえると、結構はしゃいじゃいます。

さて、ココから本題です。
福島2泊3日旅行の全工程(今回は、だいぶ流動的)を時間軸ベースで下記にご紹介します。
このしおりの□部分が、いわゆる記事投入ポイント(となる予定)です。太字は今回の福島旅行の目的だったりします。

7月26日(火)福島1日目
初日のメインは車中(!?)。初の車による旅行。そして五色沼散策。
7:00? 自宅出発
     □道中、リアル報告 From 各所S.A
13:00 五色沼散策
     □瑠璃沼・青沼あたりをおさめます。
15:00 その他、裏磐梯あたりをふらふら
     □この辺りからやや怪しい旅行行程です。
17:00 宿泊先到着
     きっと朝早くから車の移動なので、我々は疲れているはずです。
     なので早めの到着予定。

7月27日(火)福島2日目
2日目は、会津メインでできれば喜多方あたりを攻めます。
11:00 会津到着
     □鶴ヶ城あたり
13:00 喜多方到着
     喜多方ラーメンを食らいます。
15:00 再び会津
     □会津武家屋敷周辺
     近藤勇の墓や、クマ公さんオススメの松平家御廟に行きます。
17:00 東山温泉・宿泊先到着

7月28日(木)福島最終日
車で南下し、大内宿にいっちゃいます。
10:00 東山温泉出発
12:00 大内宿到着
     □藁葺き屋敷
     atoさんオススメの大内宿です。
15:00 塔のへつり到着
     □塔のへつり
     意外に期待しています。ココ。
16:00 ひたすら帰宅
22:00?帰ることはできますでしょうか?


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.07.24

「モブログ福島」の詳細を小出しにする記事の3

さてさて、今週火曜日26日から28日の2泊3日で会津・裏磐梯あたりを旅行いたします。その際に携帯から当ブログへリアル配信する企画。それが「モブログ旅行記」でございます。

今回は、小出しにする記事の第3段。
「リアル配信の難しさと楽しみ」についてです。実はこの記事は、ちゃんとお伝えしたかったりします。

まずは、『難しい点。』
すでに「モブログ九州」「モブログ京都」と2つのモブログ旅行記を完成させていますが、難しさという点で共通している点が2つ。

それは
①携帯に付帯しているカメラによる撮影なので、撮るときうるさい。
これ、一番の問題です。
静かな場所では圧倒的にヒンシュクを買う。なんせあまり度胸のない小市民ですから、例えば食事のシーンなどは、ほとんど記事投稿しておりません。

②同行する妻には、このブログ運営そのものも含め、この企画自体が内緒ということになっている。
実はバレているんじゃないかって思っていますが、そこらあたりは、夫婦の暗黙の了解ってことで。
これも気にします。あんまり携帯ばかりに注意を注いでいると、「ほら、あれちょっと。ほらほら」などというコメントにあまり反応しなくなり、妻に冷たくされてしまいます。ほどほどってことです。

次に、『楽しみ。』
これはもう、旅行中の愛のある皆様からのコメントです。

モブログってコメント記事そのものを更新することができないようで、結果的に次の記事(もしくは気がついた時点以降の記事)で、コメントをお返しいたします。
例えばこんな感じ。
補完済『モブログ京都』■2日目5のコメントに補完済『モブログ京都』■2日目8の記事本文中にコメント返すの図。

大抵、平日なのですが、コメントいただければほんとに有難い気持ちになってしまいます。そして、楽しくなっていきます。簡単に言ってしまえば、これがモブログ旅行記の原動力であり、推進力。

ということで、皆様からの暖かいコメントを心よりお願いしたいと思ったりしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.23

「モブログ福島」の詳細を小出しにする記事の2

物凄く忙しかった会社生活も、1週間のお休みをいただき、気分は福島モードでございます。
最近の当サイトの放置っぷりを払拭すべく、なるべく記事連投させていただきます。

さて、『「モブログ福島」の詳細を小出しにする記事の2』。
今回は「最近、福島旅行に行かれた方々のブログをご紹介する」こととします。

ちなみに「モブログシリーズ」のバックナンバーはこちら

「モブログ福島」発表から今までの記事はこちら
流石奇屋本舗の最大ヒット企画再来!!モブログ福島!!堂々敢行
「モブログ福島」の詳細を小出しにする記事

で、過去のモブロク旅行記シリーズはこちら
モブログ九州表紙(05年1月24日~1月26日)
モブログ京都表紙(05年3月15日~3月17日)

さて、それではご紹介。皆様、面白い記事ばかりです。

◎クマ公のひとりあそび【kumakou0024】さんとこの記事
==>全16つの「会津旅行記」が掲載されています。ホントに丁寧な説明に綺麗な写真。さすがに【後記補完】でもここまで丁寧に説明はできません。2日目は「会津若松歴史探訪」。松平家墓所で「鋭い気」を感じたそうです。桜が綺麗な季節に旅行されています。

◎管理人「ane★」のひとりごと。【ane0908】さんとこの記事
==>「大内宿の高遠そばから」とご紹介いただいていますので、現在も継続中の旅行記のようです。1時間30分待ちってのはすごいですね。ちょっと気になってはいましたが、さすがにそこまで待てるかどうかは微妙です。でも、記事や写真を見て、やっぱりおいしそうです。

◎屋根裏log【ma_sahiko】さんとこの記事
==>今回のモブログ福島のメイン観光地の狙いも高い「五色沼」レポートをご紹介いただいてます。
「毘沙門沼と青沼以外は、だからどーしたって感じでした(^_^;)」・・・って正直な方です。ま、2つの沼は◎ってことと解釈して、散策を楽しみしたいと思います。でも暑いんでしょうかね。

◎archaicの日記*sotto voce*【archaic】さんとこの記事
==>ご夫婦で福島旅行に行かれたようです。詩的表現で、落ち着いた感じの文章です。この方も「五色沼」に訪れたようで、「なんだか生き返ったようで自然と何度も深呼吸」とのこと。そうですよね。旅行でもしなければ自然を味わうことができないってのも悲しいことですが、やっぱり私も深呼吸をしに、旅行に行きます。

なんだか、いろんな方々の記事を読んでいると、ワクワクしてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.20

「モブログ福島」の詳細を小出しにする記事

さて来週の26日(火)~28日(木)に「会津あたりの旅行」をしますが、この流石奇屋本舗に携帯からの記事投稿をリアル配信いたします。

このシリーズ「モブログ旅行記」は、すでに九州・京都に続く第3段。
皆様の暖かいリアルコメントに励まされながら、「癖になる旅行」を今回もまた実施するわけです。

さて、その事前記事として、今回は「概ねこのあたりを観光しようと思っています」的情報です。

今回の旅行で、候補に挙がっている観光地(もしくはキーワード)は以下の通りです。
・五色沼散策
・鶴ヶ城と会津武家屋敷
・近藤勇の墓
・東山温泉
・喜多方ラーメン
・大内宿
・塔のへつり

さてさて、上記観光地(もしくはキーワード)にピンと着た「福島通」の方からの、

「いやいや、あの辺りにいくなら、あそこは観光したほうがよいですよ」という観光地情報
とか
「是非、あれを食べてみたらいいんじゃないの」という食事処情報
などがあれば、コメント大募集でございます。

なんせ、「概ね決めている」だけですので、皆様からの暖かいご助言によって予定を変えること大いに歓迎でごさいます。是非、コメントお願いいたします。

次回、小出しの記事は、「最近、福島旅行を行かれた方のご紹介&TB大作戦」を予定しています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.07.16

流石奇屋本舗の最大ヒット企画再来!!モブログ福島!!堂々敢行

流石奇屋本舗の最大ヒット企画「モブログ旅行記」を敢行いたします。

モブログ九州」「モブログ京都」に続く、今回の旅は「福島」!!。

主に「裏磐梯・会津」を予定しています。

実施時期は、2005年7月26日~28日。

詳細は別途!!ご期待アレ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.07.09

月刊『後感』:05年6月号

「流石奇屋~書評の間(Ameblo)」での書評を月単位でご紹介する連動企画。月刊『後感』でございます。6月号です。

以下、本文。

さてさて、とはいえ今月も10冊のエントリーです。
個人的な相対ランキングなのでご容赦をば。

第1位;「アヒルと鴨のコインロッカー」 伊坂幸太郎
;推理小説;2005年06月05日(日) 22時31分20秒
やっぱりキマシタ。伊坂氏。5ヶ月連続第1位。
あ、そうかこれってミステリだったんだと思わせた作品。

第2位;「Q&A」 恩田陸

;エンターテイメント小説;2005年06月13日(月) 00時06分42秒
地文がなくたって、しっかり小説であるということを証明しました。
後半の意外な展開にはビックリしました。

第3位;「レヴォリューション№3」 金城一紀
;エンターテイメント小説;2005年06月25日(土) 00時02分19秒
金城氏初読了で第3位。
なんだか大物新人アーティストみたいなランキングインです。
圧倒的なキャラクタに、完全にやられてしまいました。

第4位;「熱帯」 佐藤哲也
;エンターテイメント小説;2005年06月04日(土) 22時23分38秒

第5位;「妻の帝国」 佐藤哲也
;ファンタジー小説;2005年06月24日(金) 00時30分16秒

第6位;「QED 鬼の城伝説」 高田崇史
;推理小説;2005年06月18日(土) 17時48分31秒

第7位;「ジェシカが駆け抜けた七年間について」 歌野晶午
;推理小説;2005年06月14日(火) 23時17分51秒

第8位;「ダンス・ダンス・ダンスRMX」 荒木スミシ
;エンターテイメント小説;2005年06月20日(月) 23時05分07秒

第9位;「NR(ノーリターン)」 川島誠
;エンターテイメント小説;2005年06月10日(金) 00時29分37秒

第10位;「中国行きのスロウ・ボートRMX」 古川日出男
;エンターテイメント小説;2005年06月30日(木) 22時53分19秒

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あ~あ。2つ

1つ目。
6月26日から14日ぶりの更新。
33歳最後の日がそのままブログ最後の日となってしまいそうな勢いでした。
いやいや、溜め息がでるほど忙しいのですよ。
家に帰ったらパソコンを立ち上げるのも億劫なくらい忙しいのです。
(ここでのポイントは「過去形」ではないということです)
完全復調まではもうちょっと必要なのですが、近況報告ってことで、更新してみました。

2つ目。
こことは別に「流石奇屋~書評の間」というブログを立ち上げていますが、そちらのアメブロさんがやってくれました。
システムメンテナンスがうまくいかず、まったくもって重いのです。
例えばお気に入りのブログを見るにも、こんなメッセージがでてきます。

現在、アメーバブログのサーバへのアクセスが大変混み合っています。 大変恐れ入りますが、しばらく時間をおいてから再度アクセスして いただきますようお願いいたします。

ご迷惑をおかけいたします。
何卒よろしくお願いいたします。

アメーバブログ運営局

で、正直な私は、しばらく時間をおいてから再度アクセスするのですが、やはり

現在、アメーバブログのサーバへのアクセスが大変混み合っています。 大変恐れ入りますが、しばらく時間をおいてから再度アクセスして いただきますようお願いいたします。

ご迷惑をおかけいたします。
何卒よろしくお願いいたします。

アメーバブログ運営局

・・・

いろいろと物議が起きております。
この辺り(の悲痛なコメント)を読んでいただけると、ご理解いただけると思います。

・・・運良く私は、1つ目に書いたように、更新できなかったので、記事更新時のストレスは感じてませんが、その他にも、解決しなければいけない課題もあるようで。

いやいやそれにしても重すぎ(というより固まりすぎ)ですね。

ということで「あ~あ。2つ」。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »