2005.05.13

流石奇屋~書評の間の出来事。

月に一度、月刊『後感』にて登場する、自サイトのご紹介です。
このたび、別運営している書評専門ブログの「流石奇屋~書評の間」の読後感想が、50冊に達成いたしました。

パチパチ。

ということで、せっかくなので連動記事です。以下、記事内容をご紹介。
我ながら良く頑張った。よくやった。

2005年05月13日(金)22時17分22秒
自分でお祝い!!お蔭様で「読後感想」が50冊達成しました。
テーマ:ブログ

タイトルの通りでございます。 特段意識してませんでしたが、ブログテーマ一覧を見てて気がつきました。

いやいや、ありがたいことです。これもひとえにご覧いただいている皆様のお陰だと思っております。
この場を借りて、感謝申し上げます。ありがとうございました。
このブログの立ち上げは今年の1月ですが、それまでは「流石奇屋本舗 」に所収してあって、昨年11月13日から始めています。なので、丁度6ヶ月で50冊なんですねぇ。
せっかくなので、年100冊を目指して行きたいと思います。
これからも応援よろしくお願いいたします。

そんなこんなで、記念としてブログテーマの見直しをしちゃいたいと思います。
具体的には読後感想を細分化してみたいと思います。過去の記事をより分りやすくご覧いただけるように工夫してみたいと思いますので、ご期待ください。

でも最近こっち(本舗)より向こう(書評の間)の方が繁盛していたりして、本舗はあっちなんじゃないかって思う、今日この頃。
じゃ向こうを本舗って名前にしたら、こっちはなんて名前に改名すりゃいいんでしょうか。

「流石奇屋~駄文の勝手口」くらいでしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.12

「モブログ京都」連動企画4!!最近京都に行かれた方の記事をご紹介するの2

「モブログ京都」連動企画3!!最近京都に行かれた方の記事をご紹介するの1につづく、
「モブログ京都」連動企画4!!最近京都に行かれた方の記事をご紹介するの2です。

1週間以内で、京都旅行のキーワード検索すると105件。

皆さん、京都は結構行かれているようです。盛り上がってしまいます。

今までのいきさつ

いきさつ→
「モブログ京都」開催宣言!!
連動企画1→
「モブログ京都」連動企画!!TB募集第1段:この季節の京都おすすめ神社仏閣
連動企画2→
「モブログ京都」連動企画!!TB募集第2段:京都おすすめ食事処
連動企画3→
「モブログ京都」連動企画3!!最近京都に行かれた方の記事をご紹介するの1
ついでに→
大スペクタクル長編(といっても2泊3日)「モブログ九州」

ということで、本文です。

BlueBerry茶寮ウェディング編 (桜野岬さん)の2.26京都旅行初日2.27京都旅行最終日
1泊2日なので、「初日」と「最終日」です。初日は、新選組&嵐山編。そういえば(大河ドラマはまりの)当方も去年の7月に壬生界隈。9月には角屋と輪違屋(期間限定公開)に行ってまいりました。懐かしいです。ちなみに、ここでいうことではないのですが、今年度3回目なのです「京都旅行」。ところで太秦撮影所に八木邸のセットがあるとは・・・ちょっといってみようと思いました。最終日は、霊山&都路里編。決してここだけを寄られたわけではないのですが、都路里には同じ思いをしていましたので、興味深深でございます。

さすらいのへたれプログラマ(あるすさん)の京都日帰り強行旅行【1】【2】【3】
日帰り旅行ですが、3つも記事があって内容も濃いです。画像もきれいです。清水寺は秀逸。そういえば、先にいった7月の壬生界隈も日帰りでした。しかも新横浜から新幹線ルートで同じでした。

☆ラムチョコ☆RummyChocolat☆(Rummyさん)のそうだ!京都へ行こう~初日~2日目~3 日目
2泊3日のレポートです。初日は宇治を中心に、2日目は嵐山。いい感じです「竹林」、こちらの行程にも嵐山の竹林は見学予定です。3日目は、祇園を中心に清水寺・二年坂あたり。う~んこのあたりってライトアップされるのですよ。是非行ってみたいポイントです。

すでに行程は決まっていますが、皆様の記事を読んでいると、どこも行ってみたくなりますね。
悩みどころでございます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.03.07

「モブログ京都」連動企画3!!最近京都に行かれた方の記事をご紹介するの1

流石奇屋ヒットです。

最近「モブログ京都」の連動企画だけで、記事が更新されておりますが、これは狙いです。

決してネタ切れではありません。

・・・

さて、今回の連動企画は、「最近京都に行かれた方の記事をご紹介する」です。

の前に、今までのいきさつから

いきさつ→
「モブログ京都」開催宣言!!
連動企画1→
「モブログ京都」連動企画!!TB募集第1段:この季節の京都おすすめ神社仏閣
連動企画2→
「モブログ京都」連動企画!!TB募集第2段:京都おすすめ食事処
ついでに→
大スペクタクル長編(といっても2泊3日)「モブログ九州」

それでは本文です。

chiharu daiary ( eno2_2005さん) の 京都旅行 (1日目)京都旅行 (2日目)
:1泊2日の京都旅行記です。ちなみに記事に直接いくと、物凄くダイナミックな写真がでてきてビックリしました。八坂神社と金閣寺。行程は、今、当方で検討しているものとほぼ似ています。こちらも伊丹からシャトルバスで京都って感じです。

4月9日に始める時事批評(のようなこと…)改め時事日報( ryos0510さん)の京都旅行
:慶應義塾大学の学生さんによる2泊3日の京都旅行記です。良いですね~彼女と一緒です。ご紹介されている『順正』という食事処がなかなか魅力的です。

かめぴょんつうしん(kamepyon_2005 さん)の2005.01.15 京都旅行初日
:何泊されたのでしょうか?3月4日付の記事で初日とあります。一人旅行ってのも良いものです。ご紹介されている『豆腐茶屋』も良さそうですね。迷います。TB募集している通り、湯豆腐狙いだったりしますので

皆さん、ちゃんと記事になっていて、ちょっと感動してしまいます。
こちらも「情報垂れ流し」に気をつけて、モブログ京都するぞと改めて思いました。
ま、「補完」という裏技もありますけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.03.05

「モブログ京都」連動企画2!!TB募集第2段:京都おすすめ食事処

長~いタイトルで、またまた連続更新恐縮です。

トラックバック&コメント募集第2段。テーマは「京都おすすめ食事処」です。

いきさつはこちらです。→「モブログ京都」連動企画!!TB募集第1段:この季節の京都おすすめ神社仏閣

とにかく安いツアーパックなので、朝食しかご飯がつきません。
とりあえず予算のことはさておき、京都津々浦々のおすすめ食事処があれば、ご紹介願います。

これまたなるべく皆様の声を反映いたします。

ふいにこのブログに迷い込んでしまった貴方!!
京都のことに詳しければ、是非ご助言をいただきたいと思います。

よろしくご協力お願いします。

05.03.06補記
ご覧になっている皆様へ
皆様にご意見をお伺いしつつ、平行して行く場所を模索中です。
いくつかの候補を絞り込みつつ、2日目の昼食と夕食を決めかねています。
そこで、下記内容に沿ったおすすめ食事処があれば、是非是非トラックバックお願いいたします
【昼食】
醍醐寺近辺もしくは平等院(宇治)近辺のおすすめ食事処。
【夕食】
四条烏丸近辺のおすすめ食事処。できれば「湯豆腐」が食べられるとうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「モブログ京都」連動企画1!!TB募集第1段:この季節の京都おすすめ神社仏閣

長~いタイトルですが、トラックバック&コメント募集いたします。

テーマは「この季節の京都おすすめ神社仏閣」

【いきさつ】
3月15日(火)~17日(木)の2泊3日。妻と京都へ行ってきます。
行ってくるついでに、当ブログにモブログでリアル更新(ご参考:「モブログ九州」)を致しますが、その際の神社仏閣めぐりに、皆様の暖かいご助言をいただきたく。

どんなことを想定しているかというと・・・

①「皆様の声をなるべく反映して、(妻には内緒で(*1))行程を組みます」
②「行った先から、モブログで、当ブログに記事を(妻には内緒で(*1))更新します」
③「何か確認ポイントがあれば、あわせて確認し、、(妻には内緒で(*1))皆様の声にこたえます。」
④「もちろん当ブログへコメントいただければ、携帯のメール通知を利用して即座に、(妻には内緒で(*1))確認し、」
⑤「追加ポイントがあれば、そのポイントについての記事を、(妻には内緒で(*1))再更新します」

という感じです。

節度ある素人ですので、無茶はしませんが、なるべく皆様の声に反応いたします。

よろしくご協力お願いします。

(*1)
このブログの存在自体を妻は知りません。もちろん旅行中も、この記事更新することも知りません。ですので「妻には内緒で」なのです。
最近、どうして、妻に教えないのだろうか?)と自問自答することがありますが、

これがスタンスです

ので、致し方ありません。

05.03.06補記
ご覧になっている、皆様へ
皆様にご意見をお伺いしつつ、平行して行く場所を模索中です。
ある程度、「こんなところ行きたい」っていうところを絞り込みましたので、是非是非トラックバックお願いします。
●2泊3日の中日(2日目)をレンタカーを利用した観光にします。ということで、「(電車やバスでもいけるけども)せっかくだから車で行ける所(もしくは車だとより深い感動のある所)」のご紹介をお願いします。
ちなみに現在、2日目に行こうとしているのは、「比叡ドライブウェイを利用して、比叡山」・「醍醐寺・平等院」といった京都郊外です。
「3月の中旬に花のきれいな所」で、おすすめがあればご紹介ください。ちなみに二条城の梅、天龍寺の梅は予定しています。
「今宮神社の「あぶりもち」!!のような、そこでしか食べれないおいしいものがある所」 で、おすすめを教えてください。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005.02.06

『「放置しているブログ」を紹介するブログ』を紹介

変なタイトルですが、そのままです。
面白いブログを紹介します。
Seesaaブログの放置ブログ撲滅委員会(骨川キムチ氏)。

更新されていないブログ(=放置ブログ)を、「紹介」というより「一刀両断」するブログで、その一刀両断ぶりが見ものなのです。

例えば・・・


2005年02月03日「放置ブログその28」より


放置消えろ。

1つ目。
今日もへっぽこ日和

2004年07月06日更新終了。
サブタイトルは「本人は日記のつもりらしい 」
まぁ本人は放置ブログをそのままにしSeesaaに影響を与えている事に気づいてない。
放置ブログはブログ会社のガン。
とっとと消してくれ。

2つ目。
貧食王

サブタイトル「駄文です・・・」
・・・・・。
骨川です・・・Seesaaには放置が多すぎるとです・・・
骨川です・・・駄文と言ってるのに記事本文がありませぇん!!
骨川です・・・放置ブログ消えてください・・・
骨川です・・・骨川です・・・骨川です・・・。
posted by 骨川キムチ at 21:36

ブログ運営者として、身につまされる思いもありつつ、面白い。

ですが、このブログ自体のサブタイトルは、「~Seesaaブログから放置ブログを一掃したい~ 」とのことですが、いざ目的が達成してしまうと、このブログの存在が危ぶまれる。

このブログ自体の運営継続のためには、一刀両断する相手(いわゆる放置ブログ)が必要。

需要と供給。微妙なバランスの中でこの「放置ブログ撲滅委員会」が存在しています。

がんばってください。

・・・ココログでも、こういうのやれば面白いかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.01.22

フォントを[MS UI Gothic]に変えてみましたよ

ご覧になっている方の端末にもよりますが、この本舗のフォントを、個人的に気に入っている[MS UI Gothic]に変更しました。

いろんな方のブログやHPを見ているときに、(おぉ、このフォント、個性的で良いなぁ~)と思うものがあり、自分の端末のFontフォルダを探し続けた結果、「灯台元暗し」でした。

だいぶ印象が変わりますよね。ただ、やや全体的に文字が小さくなったような気がするので、記事部分だけは大きめの文字にしてみたりします。(あとで)

ちなみに、最新状態のcssファイルについて、こちらに掲載します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.01.21

【ちょっとした情報】exblogへのコメント書き込みテク

最近、このブログを更新することが多く、妻からは

「(連休中なのに)パソコンばっかりやって、なんなの!!」

とネット接続への時間規制を引かれてしまった、連休七日目の流石奇屋ヒットです。ということで、本日は17時まで。

**************

「ブログ検索サイトの雄(ゆう)は何処か?」という記事を以前アップしました。その際にトラックバックをさせてもらったConnie Cozy Cornerのコニーさん(exblog)にお礼を言おうと、コメントをしようとしましたが、 実はこのexblog、コメント入れるまでは良いのですが、最後にパスワードを聞かれてしまいます。

(・・・パスワード?)

小心者でゆる~い雑文ブログを運営している者にしてみれば、尻込みをしてキャンセルしてしまうのです。

で、コニーさんから、コメントを本舗の方へ寄せていただいた際、せっかくなので聞いてみました。

コニー様
コメントありがとうございます。
【「自分の記事を知らない人でも紹介しても良い」ってのが、ブログ特有の新しい概念だと思います。】
確かにそうですよね。コニーさんへのトラックバックも、(同じようなことを考えている方はいないのだろうか?)という純粋な気持ちから、させてもらったものです。これからもよろしくお願いいたします。
ちなみに報告・感謝の意をこめて、コニーさんのブログにコメントをさせていただこうと思いましたが、何やらエキブロの会員パスワードを聞かれてしまい、コメントできませんでした。残念。

投稿者: 流石奇屋ヒット (tammikuu 20, 2005 05:55 PM)

すると、コニーさんからまたまたありがたいことに、上記コメントにコメントをいただきました。


どもども、これからもよろしくです♪
ちなみにexblogへの書き込みはどなたでも出来ますよぉ。

パスワードは何でもいいので“1”とか“2”とか適当に入れたらいいみたいです。
(イマイチexblogのコメント投稿でパスワード入力する意味がよく分からないのだけど…)
また良かったら書き込んでみてください!


投稿者: コニー (tammikuu 21, 2005 12:59 PM)

「exblogへのコメント送信時にでる、パスワードを恐れるな!!」
ということのようで、ございます。
また、一つ勉強をさせていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.20

ブログ検索サイトの雄(ゆう)は何処か?

流石奇屋ヒットです。

雑文と書評しか書かない素人ではありますが、同じ意見を持っているブロガーの方々にできる限りトラックバックなどをして、皆様に認知していただきたいと思うのは罪でしょうか?

と、突然、訴えてみたりしてますが・・・

今までは、ココログのココフラッシュを多用していました(もちろん、これからも多用させていただきます)が、実はこのココフラッシュ、ウェブログの名前の変更がされないんです。要するに、このウェブログは「流石奇屋別宅」に始まり「【別宅改め】流石奇屋本舗」→「★★流石奇屋本舗★★」→「流石奇屋本舗」と意味のあまりない変更をしているんですが、ずっと「流石奇屋別宅」のままなんです。そんなこんなもあり、ココログを含めたすべてのブログを簡易に検索できるサイトはないかと探していたところ、たくさんありました。

ちなみにこの検索の有用点については、Connie Cozy Cornerさんが、「ブログの魅力」で紹介しております。

極めてレアな検索文字列「流石奇」で検索し、それなりにヒットしたものを下記に紹介します。

ちなみにココフラッシュでは、32件ヒット。すべて本舗の記事です。(ある意味悲しいことではあります)
(参考:BlogFan.ORG

gooブログ
検索方法:ブログを探すの入力エリアに検索文字を入力。「gooブログのみ」となっているところを「すべて」にして、検索。
検索結果:59件。数少ないトラックバック先についても表示。最新記事も検索できています。ウェブログ名称の変更対応もできています。
個人評価:★★★★★

未来検索livedoor
検索方法:入力エリアに検索文字を入れて、検索(何も設定しなくとも、ココログは検索範囲にあるようです)
検索結果:19件。Gooに比べると最新記事の反映が弱い。ただ、「似ている記事を探す」「このBlogの詳細」といったコンテンツは魅力です。
個人評価:★★★★☆

Bulkfeeds
検索方法:入力エリアに検索文字を入れて、検索(何も設定しなくとも、ココログは検索範囲にあるようです)
検索結果:42件。ヒット数は多いですが、文字単体でのヒット(例:「奇兵隊」)が多く、結果的に別の記事にヒットしてしまっています。検索結果のレスポンスはとても早かったです。
個人評価:★★☆☆☆

FeedBack
検索方法:入力エリアに検索文字を入れて、検索(何も設定しなくとも、ココログは検索範囲にあるようです)
検索結果:38件。一番、正当な検索をしているように思いました。ただしウェブログ名は現在の「本舗」のまま過去の記事が検索されています(ココフラッシュの逆転現象)。ま、ある意味当たりではあるので、評価に困ります。
個人評価::★★★★☆

ちなみに検索サイトを検索していたら、こんな便利な検索ツールを見つけましたので、ご紹介します。
Matome~マニアのためのまとめ検索


| | コメント (3) | トラックバック (0)

「書評の間」救済計画

アメブロで立ち上げた「流石奇屋~書評の間」が前途多難です。
なもんで、ここに書評の間でアップした記事を転載します。

何でこんなことをするかというと・・・

①ありがたいことに書名・著者名で検索し、こちらに来ていただいている方が多い。
②ではありますが、記事自体はアメブロへ移転してしまっていて、こちらでは見れない。
③一方、移転先の書評の間もいまいち、盛り上がっていません(ま、別の理由もあると思いますが)。
④せっかく稚拙ながら書評を書かせていただいているのに、これでは悲しすぎる。

ということです。

こんなことなら記事を残しておけばよかったと、悔やんでも悔やみきれません。

ということで、この記事を見つけてくれれば、是非、リンク先に飛んでいただきたい。そう切に願うわけです。
それでは、以下、「流石奇屋~書評の間」1月17日の記事より抜粋します。

流石奇屋ヒットです。

移設してから早1週間。読後感想も10冊を越えました。

・・・が、未だに読者様0名。

特段、何かを期待しているわけでもなく、自分の読んだ本をただただ書き留める程度だったのですけど、

何か寂しい。
何か悲しい。

ということで、何か策はないものかと、いろいろといじっていると、とんでもないことに気がついてしまいました。

それは
【「Ping送信」にチェックはしたものの、どこに送信するかチェックしていなかった。】
ということです。

まるで
【オープンしたけど、駅から20分。しかもチラシなし。そんなクリーニング屋】
みたいなもんです。

ということで、前途多難なこのblogに救済策を

名付けて読後感想アーカイブ!!

「黒龍の柩」から最新「審判の日」までの全10冊!!堂々リンク集でございます。

「黒龍の柩(上巻・下巻)」 北方 謙三
「The End」 倉阪鬼一郎
「42.195 すべては始めから不可能だった」 倉阪 鬼一郎
「図説 源義経」 河出書房新社編集部
「平家物語第一巻[新星 平清盛]」 森村誠一
「漆黒の王子」 初野晴
「平家物語第二巻【驕れる平氏】」 森村誠一
「幕末志士伝赤報隊 上・下巻」 宮城賢秀
「乱歩邸土蔵伝記」 川田武
「審判の日」 山本弘


さぁどうでしょ。この回避策の効果はどれだけありますでしょうか?

ちなみに「本舗」の方もよろしくお願いいたします。あちらは雑文Blogですが、九州2泊3日モブログの旅を企画中です。

あ、そう、こちら「本舗」は

バカップルな連休モブログ

早口言葉(日々、検索ヒット数は増加傾向)や

冬の九州旅行(しつこいようですが、来週の月曜日から2泊3日)など

徹底的に雑文

盛り上げていきます。こちらもよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)