2005.09.13

時間を止めて BY E.矢沢

http://www.takarabe-hrj.co.jp/takarabe/clock/

こりゃ大変です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.09

感動的なサイト発見:1980~83年に流行した電子ゲームの紹介サイト

「Jun Amano's Homepage」というサイトを見つけました。

1980~83年に流行した電子ゲームの紹介をされているサイトです。

私の80年~83年といえば歳でいうと、9歳~13歳。学年でいうと、小学校3年生~中学1年生。
東京の片田舎で、のんびり過ごしていた時期でございました。

で・・・このサイト。

そんな私にとてもマッチしています。

マッチしすぎで困っちゃうくらいです。

決して裕福ではなかったはずで、そんなに所有していた記憶はありません。
大抵が「お金持ちの友達」の家に行き、やみくもに電子ゲームをやるって感じだったと思います。
会話もなく、ただ黙々と。
残酷なことをいってしまえば、「ゲームがやりたくって友達になってみた」なぁんてこともあったりするわけです。

子供ですから。

で、なんせマッチしすぎですから、じっくり見たいのは山々ですが、ここでこの興奮を記事にしてみました。

任天堂のゲームウォッチシリーズは当然として、

「おぉぉパックマンのこのフォルムゥゥ!!」

とか

「ぬぉぉカード&デジタルの小さいボタンの質感んんん!!」

とか

「あぁぁ電卓なのにぃぃ」

と、興奮することしきりなのです。

そして、我が家に唯一あって、いろいろな思い出を作ってくれた、極めつけが、

「ゲームロボット九」!!

・・・九って漢字ですよ。

・・・やたら音が出かかったんですよ。

・・・何故か野球ゲームのできちゃうんですよ。

涙が出るほど懐かしく思ってしまいました。

30代前中半の諸兄は、是非お立ち寄りください。

「Jun Amano's Homepage」

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.03.09

Googleがgood

モブログ京都は、一旦休憩して、久々のgoodシリーズ。

今回は「Google」。

Yahoo!ニュースより

検索キーワードの候補を先読み表示する「Googleサジェスト日本語版」

グーグルは9日、検索ボックスに入力中の文字から想定されるキーワードを先読みして表示する「Googleサジェスト日本語版」を、実験サイトの「Google Labs」内で公開した。

 Googleサジェスト日本語版は、従来のGoogleと同様にユーザーが検索ボックスに文字を入力すると、入力された文字列からキーワードの候補を先読みし、キーワード候補のリストとそのキーワードの検索結果が何件になるかを表示する。

 キーワード候補の表示は文字入力に応じてリアルタイムに変化し、日本語入力で文字を確定させていない段階でも表示が開始される。たとえば、検索ボックスに「い」と入力すると、「インフルエンザ」「インフォシーク」といった候補が表示され、さらに入力した文字に応じて新たな候補が次々と表示される。

~後略

で、実際にそのGoogleサジェストに、いっていろいろ試してみました。

ふむふむ。なるほどね。

要するに
「(さりげなく)変換する前に変換候補を出しますよ。変換候補には、おおむねの検索結果の数も出しますよ」ということのようです。ま、記事の通りです。

変換しようとする前で、その変換候補がでるって機能自体は、すごいですね。
前述の(さりげなく)は、変換候補が出るタイミングを示していて、
「次の文字入れるの?入れないの?入れないね?じゃぁ変換候補だしてあげるよ」
ってくらいのもんで、早すぎるといったストレスはありません。

後は候補に出る文字の並び順がどういうロジックなのかだけですか、「Google サジェスト: よくある質問 」にある内容にあるとおり

前略~Google サジェストでは、表示される候補のランクを検索全体での人気度を用いています。これの例となるのがGoogle Zeitgeist です。Google サジェストで候補を表示する際、ユーザー個人の検索履歴は考慮されません。

なのだそうです。ヒット数ではなく、検索された回数ということなのでしょうか?
確かに、リストに並ぶ文字列と検索結果の数は降順ではなく、バラバラですね。
例えば、「あ」と入れた場合の検索候補上位とそのおおむね結果数は、
「あびる優   41,700」
「朝日新聞 2,590,000」
「愛知万博 278,000」
ということです。

でも、近しい言葉を検索したいときに、多くの検索結果順に並べて欲しいと思ったりするときもあるわけで、そういう個別設定できれば良いんじゃないかとも思いました。例えば、そんなに人気ではないが、調べたい作家の苗字しか分からない場合のヒント機能などに利用できたりするんじゃないのと思うわけです。

ともかく、前述した「変換しようとする前で、その変換候補がでるって機能」は良いです。
なんか他にも使えそうですね。邪魔なケースもあるかもしれませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.13

関西弁で流石奇屋

面白いものを見つけました。

新蝸牛さんところにある「方言変換Proxyサーバ」。

右サイドバー上方にある、「関西弁で流石奇屋本舗」をクリックしてみてください。

・・・いやはや、世の中(ここでの「世の中」とはネットのことを指しています)は、素晴らしいし、おもしろい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.07

キッズgooがgood

当貧弱ブログの検索ワード1位が「早口言葉」であることは、以前の記事「今、早口言葉が熱い!?」(2005.1.18)のとおりであり、現在も、その状態です。(ここが貧弱たる所以ですが・・)

で、忍者ツールの便利機能で「リンク元統計」なるものがあるんですけど、大変注目すべきリンク元が、ありました。

http://kids.goo.ne.jp/cgi-bin/kidsgoo.cgi?keyword=%C1%E1%B8%FD%B8%C0%CD%D5&base=20&SY=2&MD=2&FR=&IM=&DN=0

http://kids.goo.ne.jp/・・・?

これはドメイン名の通り「キッズGoo」ではないですか?
すごいお子様向けの検索サイトです。

すごいすごい。

特に「ぼくのわたしの7つのルール」なんて、秀逸です。逸脱した大人の皆様も一読すべき、秀逸の文章です。

・・・話を戻します

いやはや、どこかの3学期の指導要領があれば、参考にさせていただきたいのですが、たぶん小学校(もしくは中学校?)の国語の授業の一環として、「早口言葉」ってのがあるんですかね?そういわれれば、時間帯も明らかに平日の夕方とかでした。

怖い先生から、

「じゃ~次の授業までに、早口言葉100個、考えてくるように!!(ペシペシ←1mの教材用モノサシを使用)」

という宿題をもらって、お父さんやお母さんと一緒に作ったルールに従って、インターネットを開いて見る。
すると、「流石奇屋本舗」なる漢字ばかりの一見堅苦しそうなウェブ名が見つかり、タイトルが「今、早口言葉が熱い!?」ときた。いやいや、こりゃ、子供達も見てしまいますわ。

”ごめんなさい、みんな。ここには、せんせいのしゅくだいに、こたえられることは、ひとつもないんだ。”

心が痛みます。でも、どうしようもないんです。

お詫びに、このキッズGoo経由で、流石奇屋本舗を見てみたいと思います。
子供の視線・気持ちに立って、改めて「大人のずる賢さ(本人はそのつもりはないけど)」や「社会の厳しさ(これもまったくの言いがかりですが)」を感じてみたいと思います。

・・・


・・・

ブログ名の「流石奇屋本舗」が

豬∫浹螂・ア区悽闊」?

!!

他の文字も全面的に「文字化け」。これ以上、化けるかってほどの「文字化け」
動揺しつつ、せっかくなので上位にある「ふりがなあり」で、もう一度。

「豬(ちょ)∫浹螂(しょうろう)・ア区(く)悽闊(せいかつ」

・・・

「ちょしょうろうくせいかつ」!!?

・・・嘲笑労苦生活・・・

なんとなく淋しくなりまってしまいました。それ以上におかしかったけど。


ま、原因はインフォメーション[サイト運営者のみなさまへ](このタイトルも秀逸!!)にあるとおり、

 (※UTF-8の文字コードで書かれている場合、キッズgooフレーム内で文字化けを起こすことが確認されています。UTF-8にて正しく表示できるよう現在対応中です。今しばらくお待ちください)

とのこと。

ということで、UTF-8は直しません。

お子様には、「大人のずる賢さ」や「社会の厳しさ」を教えたほうが良いと思い。

ふふふ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.31

今日は一年で最悪の日?

というタイトルのニュースがありました

Excite世界びっくりニュース より
[ロンドン 24日 ロイター] 心の健康にご用心。今日は一年で最も気が滅入る日になるらしい。 心理学者のクリフ・アーナルズは入り組んだ数式を用いて、人々の不幸はいまから4日のあいだにピークに達するという結論を出した。 クリスマスの思い出は遠のき、お祭り騒ぎの借金がのしかかり、天気は悪く、新年の誓いに破れ、夜は長く暗い。これらが合わさって憂鬱を生む。カーディフ大学で「季節性障害」を研究する専門家は言う。

[ 2005年01月24日 12時22分 ]

ブログの世界において、一週間前のニュースを記事にするなんてご法度なのでしょうが、見つけたのがさっきなのでしょうがないです。

というより、1月24日からの4日間のうちの3日間は、きっちり「モブログ九州」していた自分に気がつきました。

・・・なるほど、あれが今年の最悪かぁぁ

ごまろーるの所在が不明で、道に迷い道に迷い濃霧だったり。

明太子包囲網やら、牛ちゃん行列状態やら、やっぱり濃霧だったり。

・・・

今年一年は平和に過ごせそうだと核心いたしました。

ちなみにこの旅行が一週間後(すなわち今日から)だと、こういうこととなっていました。


Yahoo!!天気予報-福岡の天気(抜粋)
都道府県概況 (31日21時発表)
31日夜から2月1日昼前にかけては冬型の気圧配置が更に強まる見込みです。
九州北部地方の31日夜は、強い冬型の気圧配置が続くため、概ね雪となるでしょう。山地では大雪となり、平地でも積雪する所があるでしょう。雷を伴う所もある見込みです。
2月1日は、冬型の気圧配置が更に強まるため、雪となり雷を伴う所もあるでしょう。平地、山地共に大雪となり広い範囲で積雪するでしょう。
31日の夜から2月1日にかけて、交通機関等は積雪による路面凍結や雪による視程障害などに十分注意して下さい。

Yahoo!!天気予報-熊本の天気(抜粋)
都道府県概況 (31日21時発表)
31日夜から2月1日昼前にかけては冬型の気圧配置が更に強まる見込みです。
熊本県の31日夜は、強い冬型の気圧配置が続くため、概ね曇りで時々雪となるでしょう。山地、平地でも積雪する所があるでしょう。
2月1日は、冬型の気圧配置が更に強まるため、雪となるでしょう。平地、山地共に大雪となり広い範囲で積雪するでしょう。
31日の夜から2月1日にかけて、交通機関等は積雪による路面凍結や雪による視程障害などに十分注意して下さい。

・・・大雪です。地域の皆様、ご注意ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

gooラボがgood

ココログなのに、gooの記事です。
gooラボというサイトがあります。そこに1月27日から登場したのが、「店舗情報検索エージェント実験 グルメ版 」。


ネットで有名なレストラン”を見つける検索エンジン、gooで公開
 有名レストランで食事がしたいけれど、地名や料理でネット検索しても、どこが有名か分からない――こんな悩みに答えるのが、「店舗情報検索エージェント実験(グルメ版)」だ。店舗名や料理ジャンル、駅名などで店舗を検索すれば、検索結果にネット上の「有名度」を併記。各店舗の特徴を表すキーワードを、ネット記事やBlogなどから自動抽出して一覧表示してくれる。

 「goo」を運営するNTTレゾナントと東京大学生産技術研究所が共同開発し、1月27日に「gooラボ」で公開した。半年間公開実験を行って機能などを評価し、商用化につなげる。

 店舗名や料理ジャンル、住所や駅名を入力すると、条件に合った店舗を一覧表示し、有名度を5段階で表す。店舗データは、全国6万店をカバーする「gooグルメ」から抽出。有名度を計算するアルゴリズムは、東大生研が昨年3月に開発した「ウワササーチ」を採用した。該当店舗に言及しているWebサイトの数や情報量、信頼度(掲載電話番号が正しいかどうかなど)などを独自の評価基準で数値化する仕組みで、客観的な評価が可能だとしている。
~中略
 「和食」「中華・アジアン」「ラーメン」などジャンルごと、「関東」「関西」「甲信越」などエリアごとに、有名度順に表示するランキング機能も備えた。
~中略
 NTTレゾナントは、同技術を宿泊施設検索にも活用するなど、対応ジャンルを増やす計画だ。
Yahoo!ニュース 1月28日(金)17時28分 より


この記事で語られる「有名」という指標は、

多くのサイトで取り上げられていること、取り上げられているサイト内に他にも多くの店舗が掲載されていること、記事文章の情報が豊富であること、などを総合的に判定し、検索可能な約6万件の飲食店での順位付けをしています。
店舗情報検索エージェント実験 グルメ版 内「有名度とは?」

ということらしいです。要するに検索件数だけでなく、そのサイトの質や情報量をなどを総合的に判定しているようです。

素晴らしいです。

記事中にあるとおり、「宿泊施設」や「温泉」など、旅行者向けの情報提供に繋がれば、また違ったインターネットの使い方・可能性が見えてきます。

で、

ここからがこの本舗の本文なのですが・・・
恥ずかしいことに、この記事中によくわからない言葉がありました。それが、
東大生研が昨年3月に開発した

「ウワササーチ」...

...

で、

それを思い切って、同じgooラボにある「日本語自然文検索実験」すなわちgoo助教授相変わらず、勝手に命名)に聞いてみることにしました。

「ウワササーチとは?」で聞いてみます。 

【enter】

10件の検索結果がでてきましたが、明確な回答をいただけないので、回答種別を「その他固有名詞」に切り替えてみます。 

【enter】

回答候補がでてきました。

1. 「ホットワード」じゃないよね?
2. 「@tkl.iis」じゃないよね?
3. 「ac.jp」じゃないよね?
4. 「gooグルメ」なわけないか…
5. 「バックエンドのエンジン部分は所謂Web」なわけないか…

自信は、なさそうですが、どうやら1.の「ホットワード」が、goo助教授の回答ようなのでありがたく受け止めつつ、そのホットワードについて、検索をしてみます。

【enter】














・・・















1 中条静夫 tag
...涙なくしてはみれない感…...appu.jugem.cc/?eid=172-10月7日13時08分1月29日のホットワード:ウワササーチ酸無水物アレルギーYahoo!ファイナンスDV Dell岡本安倍晋三丹羽麻由美最近検索されたブロ語...http://www.matome.jp/tag/%E4%B8%AD%E6%9D%A1%E9%9D%99%E5%A4%AB

2 芦田伸介 tag
...filmreview.exblog.jp/42783-12月7日20時56分1月29日のホットワード:長谷川京子ウワササーチ生成ソフトNANA迷惑メール原ジャッキー吉川とブルーコメッツマット・デイモン最近検索されたブロ語...
http://www.matome.jp/tag/%E8%8A%A6%E7%94%B0%E4%BC%B8%E4%BB%8B

nakajyoushizuo
中条静夫と





ashidasinnsuke
芦田伸介・・・






!!

・・・すみません。普通に知りたかったのに、びっくりしたから記事にしちゃいました。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.12.27

早口言葉で遊んでみるの3

流石奇屋ヒットです。

なにやらエキサイト先生(「issoftの電脳日記」さんより拝借)の中国語訳はネット界隈で盛り上がっているようです。先日の記事UPした後に気がつきました。

「絵文録ことのは」さんでは、その盛り上がりを、まとめております。なにやら、「ー(長音)」を含めたカタカナを投入し、中国語で翻訳すると面白い事になるようです。

で、このタイトルも「早口言葉で遊んでみる」ではなくて「エキサイト先生の個別授業」としたいところですが、まぁ、とりあえず、このままいきます。

今回は、前々回登場した「坊主が、屏風に上手に坊主の絵を書いた」を、噂の中国語訳→和訳と繰り返すと、どうなるか?です。

「坊主が、屏風に上手に坊主の絵を書いた」

↓中国語訳

「(文字化けするので略)」

↓和訳

「和尚、屏風の上で流暢に和尚の絵を書いた」

↓中国語訳

「(文字化けするので略)」

↓和訳

「法師、屏風の上でなめらかに法師の絵を書いた」

・・・一旦止めます。このお坊さんは、ニュアンスとして、

一気に出世

してしまいました。
それから、大胆にも「屏風の上」にいます。
続けます。

「法師、屏風の上でなめらかに法師の絵を書いた」

↓中国語訳

「(文字化けするので略)」

↓和訳

「法師、屏風の上でつるつるして法師の絵を書いた」

・・・

「ツルツル」

しながら、若くして出世した法師(ちょっと前までは坊主)様が絵を描いています。
思い切って、そのまま続けてみます。

法師、屏風の上ですっかりなくなってして法師の絵を書いた

法師、屏風の上で完全にして法師の絵を書いたことをなくす

法師、屏風の上で完全にして法師の絵の事を書いたことをなくす

法師、屏風の上で完全にして法師の絵の事の事を書いたことをなくす

法師、屏風の上で完全にして法師の絵の事の事の事を書いたことをなくす

法師、屏風の上で完全にして法師の絵の事の事の事の事を書いたことをなくす
以下、事の事の事のが増え続けます。


・・・さすが、仏の道を究められる法師です。

「無」について、哲学的宗教的に解脱

しちゃっています。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2004.12.24

早口言葉で遊んでみるの2

流石奇屋ヒットです。

立て続けにすみません。ちょっとおもしろくなってきました。

次は「赤巻紙、青巻紙、黄巻紙」にチャレンジ。

「赤巻紙、青巻紙、黄巻紙」 ↓(英訳)

「Red rolled letter paper, blue rolled letter paper, yellow rolled letter paper」
↓(和訳)

「赤い、便箋を回転した、青い、便箋を回転した、黄色、便箋を回転した。」
↓(英訳)

「The yellow and letter paper turning around the blue letter paper turning around red letter paper were rotated.」
↓(和訳)

「赤い便箋のまわりで回転する青い便箋のまわりで回転する黄色および便箋は回転しました。」
↓(英訳)

「The yellow and letter paper which rotate around the blue letter paper which rotates around red letter paper rotated.」
↓(和訳)

「赤い便箋の回りを回転する青い便箋の回りを回転する黄色および便箋は回転しました。」
↓(英訳)

「The yellow and letter paper turning around the surroundings of the blue letter paper turning around the surroundings of red letter paper rotated.」
↓(和訳)

「赤い便箋の環境の近くで回転する青い便箋の環境の近くで回転する黄色および便箋は回転しました。」
↓(英訳)

「The yellow and letter paper which rotate near the environment of the blue letter paper which rotates near the environment of red letter paper rotated.」
↓(和訳)

「赤い便箋の環境の近くで回転する、青い便箋の環境の近くで回転する黄色および便箋は回転しました。」

・・・終了です。

ということで、
「赤巻紙、青巻紙、黄巻紙」は、
「赤い便箋の環境の近くで回転する、青い便箋の環境の近くで回転する黄色および便箋は回転しました。」
となりました。

公転しながら自転する便箋たち。壮大なロマンを感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早口言葉で遊んでみる

流石奇屋ヒットです。

仕事中にふと思いつき、仕事中だったので我慢していたことをやってみたいと思います。

早口言葉である
「坊主が、屏風に上手に坊主の絵を書いた」を英訳→和訳→英訳→和訳・・・と繰り返すと、どうなるか?

エキサイトさんの翻訳ツールを使ってみます。

「坊主が、屏風に上手に坊主の絵を書いた」 ↓(英訳)

「The priest drew a priest's picture on the folding screen well.」
↓(和訳)

「聖職者は、聖職者の折り重なるスクリーン上の絵をよく描きました。」
↓(英訳)

「The clergyman often drew the picture on the screen with which a clergyman lies one upon another.」
↓(和訳)

「聖職者は、聖職者が役目であるスクリーン上の絵をしばしば描きました、別のものの上の一つ。」
↓(英訳)

「A clergyman is one on another thing on which the clergyman often drew the picture on the screen which is a duty.」
↓(和訳)

「聖職者は聖職者が義務であるスクリーン上の絵をしばしば描いた別のものの上の1です。」
↓(英訳)

「A clergyman is 1 on another thing on which the clergyman often drew the picture on the screen which is duty.」
↓(和訳)

「聖職者は、聖職者が義務であるスクリーン上の絵をしばしば描いた別のものの上に1です。」


繰り返されたので終了。

ということで、
「坊主が、屏風に上手に坊主の絵を書いた」は
「聖職者は、聖職者が義務であるスクリーン上の絵をしばしば描いた別のものの上に1です。」となりました。

「上に1です」が「そこの電球です。早く交換してくたさい。聖職者さん!!」と思えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)