2006.01.01

あけました。”こだわり”2006年

大抵快晴のはずの元日ですが、本日は曇り気味でございます。
更新停滞中の当ブログですが、元日に更新しちゃう、マメな流石奇屋ヒットです。

皆様、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

こちらの記事で、こんなことを書いている都合上、ちゃんと朝から起きております。

で、早速ですけど聞きました、時報。

・・・正直、分りませんでした。

ちゃんと
「ぷっ・ぷっ・ぷっ・ぷっ・ぽーん」
ではなく、
「ぷっ・ぷっ・ぷっ・ぽーん」でしたしね。

多分、9時の時報の後の秒が11個あったようにも思えます。

ということで、30過ぎの男が、たったこれだけのために、8時から起きて、この記事を更新しています。

これが「こだわり」。

こだわりの年、2006年でございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.29

仕事納め。

お久しぶりです。

本日、仕事納めでございました。

例年、クリスマスが終わった最終週は、それまでいくら忙しくても、比較的まったり過ごしていたんですけど、今年は、とても忙しかったです。
来年も年初からバタバタする予定なもんで、これまた『物凄い忙しい時期の普通の週末』って感じです。

ということで、皆様良いお年を。(あっさり)

あ、ちなみに来年の抱負は・・・

「拘り」でございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.11.12

歯医者コンプリート!!

”こちらに記事を更新しなくとも、ちゃんと時は過ぎていくものですわな。”と、記事を更新しないことに罪悪感すら感じず、加えて自然にマクラに使えてしまうほどの流石奇屋ヒットです。
(久しぶりの前口上です。)


こんな記事をアップしたのが4月の中旬。
で、なんだかんだあって、最悪の状況になったのが6月くらい。
腫れたんです、その神経を抜いたはずのところが。

ということで、近所の歯医者を見つけ、通い始めて半年弱。

その痛かった歯は早々に治療し、意外に雰囲気も良かったのでついでに全部治してもらおうと思ってから半年弱。

ほぼ毎週土曜日の夕方に予約を入れて、今週は右の奥歯。来週は左の奥歯と。キュイ~ンキュイ~ンと半年弱。

・・・

・・・

遂に

・・・

遂に

・・・

遂に、歯医者コンプリートでございます。パチパチ。


で、気がついたことが1つ。


「毎週2千円くらいずつ、治療費が取られていたので、何にもしていないのに、お小遣いが減っていた」ということでした。どうして財布の中のお金の減りが早いのかと思っていたのですよ。死活問題なもので。

とにかくコンプリートしたので、よかったということです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.07

Yahoo!天気情報における霞ヶ関ビルの有用性

RPGの雑魚キャラのようなアジア名を持つ台風14号(ちなみにアジア名はナービー)が猛威を振るっております。皆様のところは大丈夫でしょうか?

さて、そんな台風情報というか天気情報を確認しようと、有名なYahoo!天気情報なるサイトを見たりしていました。

で、ピンポイント天気というリストボックスで「東京」を選択すると、さらに絞り込むためのリンク一覧が掲載されるのですが、それが、こんな感じなんです。→

100-0011 東京都 千代田区内幸町
100-0004 東京都 千代田区大手町
100-0013 東京都 千代田区霞が関(霞が関ビルを除く)
100-6090 東京都 千代田区霞が関 霞が関ビル(地階・階層不明)
100-6001 東京都 千代田区霞が関 霞が関ビル(1階)
100-6002 東京都 千代田区霞が関 霞が関ビル(2階)
100-6003 東京都 千代田区霞が関 霞が関ビル(3階)
100-6004 東京都 千代田区霞が関 霞が関ビル(4階)
100-6005 東京都 千代田区霞が関 霞が関ビル(5階)
100-6006 東京都 千代田区霞が関 霞が関ビル(6階)
100-6007 東京都 千代田区霞が関 霞が関ビル(7階)
100-6008 東京都 千代田区霞が関 霞が関ビル(8階)
100-6009 東京都 千代田区霞が関 霞が関ビル(9階)
100-6010 東京都 千代田区霞が関 霞が関ビル(10階)
100-6011 東京都 千代田区霞が関 霞が関ビル(11階)
100-6012 東京都 千代田区霞が関 霞が関ビル(12階)
100-6013 東京都 千代田区霞が関 霞が関ビル(13階)
100-6014 東京都 千代田区霞が関 霞が関ビル(14階)
100-6015 東京都 千代田区霞が関 霞が関ビル(15階)
100-6016 東京都 千代田区霞が関 霞が関ビル(16階)
100-6017 東京都 千代田区霞が関 霞が関ビル(17階)
100-6018 東京都 千代田区霞が関 霞が関ビル(18階)
100-6019 東京都 千代田区霞が関 霞が関ビル(19階)
100-6020 東京都 千代田区霞が関 霞が関ビル(20階)
100-6021 東京都 千代田区霞が関 霞が関ビル(21階)

・・・これって

・・・

・・・ま、郵便番号単位の検索なので、システム的にはOKなのでしょうけど、霞が関ビルの各階毎に天気が別ってこともないので、やっぱり変ですね。

(いや、もしかしたらいろいろあって違うのかも知れない!!)などと、うがってみたりして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.24

チーム・マイナス6%

チーム・マイナス6%という活動があります。

活動意義にはおおいに賛同。

参加企業のビルにおいては、いくつもの施策が取り組まれていますが、比較的オーソドックスな取り組みに「冷房の温度を28度に設定する」というのがあります。

この「冷房温度の28度設定施策」なのですが、本日の夕方、曇り空のした、外の方が涼しかったわけです。たぶん27度くらいだったのでしょうね。

エアコン、止めればいいのにって思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.15

ニュース23のクールビズVer.の筑紫哲也

いやいや更新しないこと約半月。
それはそれで理由はあるのですが、それはそれとてすみません。

ブログに更新したいこともあるんですけど、中々どうして、気が入らない。

ニュース23のクールビズVer.の筑紫哲也ばりに気合が入っておりません。
あれは、どうみても寝巻きですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.09

あ~あ。2つ

1つ目。
6月26日から14日ぶりの更新。
33歳最後の日がそのままブログ最後の日となってしまいそうな勢いでした。
いやいや、溜め息がでるほど忙しいのですよ。
家に帰ったらパソコンを立ち上げるのも億劫なくらい忙しいのです。
(ここでのポイントは「過去形」ではないということです)
完全復調まではもうちょっと必要なのですが、近況報告ってことで、更新してみました。

2つ目。
こことは別に「流石奇屋~書評の間」というブログを立ち上げていますが、そちらのアメブロさんがやってくれました。
システムメンテナンスがうまくいかず、まったくもって重いのです。
例えばお気に入りのブログを見るにも、こんなメッセージがでてきます。

現在、アメーバブログのサーバへのアクセスが大変混み合っています。 大変恐れ入りますが、しばらく時間をおいてから再度アクセスして いただきますようお願いいたします。

ご迷惑をおかけいたします。
何卒よろしくお願いいたします。

アメーバブログ運営局

で、正直な私は、しばらく時間をおいてから再度アクセスするのですが、やはり

現在、アメーバブログのサーバへのアクセスが大変混み合っています。 大変恐れ入りますが、しばらく時間をおいてから再度アクセスして いただきますようお願いいたします。

ご迷惑をおかけいたします。
何卒よろしくお願いいたします。

アメーバブログ運営局

・・・

いろいろと物議が起きております。
この辺り(の悲痛なコメント)を読んでいただけると、ご理解いただけると思います。

・・・運良く私は、1つ目に書いたように、更新できなかったので、記事更新時のストレスは感じてませんが、その他にも、解決しなければいけない課題もあるようで。

いやいやそれにしても重すぎ(というより固まりすぎ)ですね。

ということで「あ~あ。2つ」。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.06.26

33歳最後の日【”人生”の名のもとへ】

なんだかいろいろとありまして・・・

車を買いました。」の続編。
そう本日、無事に”人生”という名のホンダライフが納車されました。今月中に納車されれば、車両税もお得ってことで、土日のいずれかに納車しようと思っていましたが、妻の都合もあって本日という日取りを決めて、本日。
ま、ほんといろいろとありましたが、点滴の影響をモロに受けつつ、販売店へ。

いや~。よかったよかった。なんて格好よろしいでしょうのかね。軽だけど。

ちなみに行きも帰りも運転はもちろん妻。
なんせ「ヴ」のつく点滴のお陰さまで、

飲酒運転以上の危うさ満点なもので。

・・・

ちなみにもう一つ、本日の番外編があります。
まったくもってドタバタな33歳最後の日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

33歳最後の日【初体験】

ついこの間、リペアのシーズン到来なんていっていたら、本日は、初体験の点滴をしちゃいました。
わき腹の激痛で目を覚まし、直感的に7年前に発症した「尿管結石」なんだろうなと思い、急患で総合病院へ。
痛いから急患なのに、いつまで経っても、この痛みを消す処置をしないなぁと思っていたら
「それじゃ。痛み止めの点滴」をしますね。」

・・・ということで、生まれて初めての点滴。

点滴の種類は「ヴ」で始まるたぶん痛み止め。
ウィダーインゼリーお徳用くらいの大きさで、手首の上から点滴しました。
最初の30分は点滴痛いし、わき腹痛いので、なんだか嫌な感じでしたが、ふっと記憶をなくすこと約1時間半。
完全にフラフラな状態が出来上がりました。

確かに「この点滴は効きますからね。今日一日はじっとしておいてください」とは看護士の方の弁。
とにかく虚ろ状態・・・俗に言うトリップ状態に陥って本日が終了しました。

・・・

という話なのですが、本日のイベントはもう一つあります。
モウロウとした状態のまま突入する、別イベントは次の話で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.25

あっという間に5日経ちました。

最近、あちらの更新やら、実社会での忙しさやらで本舗なのに週一ペースの更新です。
いやいや困ったものです。意外にアクセス数もあったりするので、これまたすみません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)